パチンコ「玉」持ち込み・・・・

以前よりある「ゴト」である。

遊戯の足しにしたり、持ち込んだ玉をそっくりそのまま景品(現金)にる為に行う。

その数は、数千個から数万個単位で行われる(単独犯と複数犯で違う)

時間も、数十分から数時間と様々であるが、現金を回収している時などが一番狙われる。

計数機に玉を流す時に(玉を刻印を見られないようにする為)、店員によく話かける。


客付き5割程度で、監視カメラから遠い場所で行う

中身が見えないペットボトルやたばこの箱に入れて持ち込んだり、大がかりになると服の袖口やお腹の辺りにファスナーを付け、一気に玉を出すように細工をしている。

ホールと駐車場の車を行ったり来たりする客は怪しい・・・・