パチスロ魔法少女リリカルなのは (三洋物産) ※基本情報

パチスロ魔法少女リリカルなのは (三洋物産)


導入日:2015年7月13日


「リール配列」



設定 合成確率 出玉率
1 1/120.87 96.79%
2 1/120.70 98.50%
3 1/120.52 99.57%
4 1/118.46 104.43%
5 1/115.24 107.41%
6 1/112.11 111.20%


「機種紹介」
アニメ「魔法少女リリカルなのは」とタイアップした本機は、1G純増2.0枚のARTで出玉を増やすタイプ。
ARTは、CZ-ART「次元航行艦アースラ」、ST-ART「闇の書ゾーン」、ボーナス-ARTの3種類を搭載。
枚数管理型のボーナス-ARTは、フェイトボーナスとなのはボーナスが基本で、ロングフリーズ契機のはやてボーナスなども存在する。
このボーナス-ARTとST-ARTをループさせ出玉を増やしていくゲーム性で、ST-ART終了後は再びCZ-ARTへ移行するため引き戻しも可能だ。
パチスロでしか見られないオリジナルシーンなど要チェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ボーナス構成
ボーナスは疑似ボーナスとして、はやてボーナス1種類、フェイトボーナス1種類、なのはボーナス1種類で構成。

●はやてボーナス
・BAR揃い
最大666枚獲得まで継続(最大純増666枚)

●フェイトボーナス
・黒7揃い
78or111or222枚獲得まで継続(純増約78or111or333枚)

●なのはボーナス
・赤7揃い
78or111or333枚獲得まで継続(純増約78or111or222枚)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■通常ゲーム中の打ち方
左リール上段付近にBARを狙う。

●チェリー上段時
右リールにチェリーを狙う(中リール適当打ち)。
3連チェリーは強チャンス目、右下がり「チェ・チェ・リプ」は弱チャンス目。

●スイカ下段時
中&右リールにスイカを狙う。
スイカの小山型などは強チャンス目、中リール上段&右リール中段ベルは弱チャンス目。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
強チャンス目時はリール右下の「CHANCEランプ」が点滅。
ボーナス確定のリリカル目は1600パターン以上存在。

【チャンス小役】
スイカ、チェリー、強&弱チャンス目。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■天井、設定変更時の挙動

・天井
通常ゲーム708G以降のCZ-ART当選時はセットアップチャンス以上が確定。
CZ-ARTでのST-ART非当選が最大12回続くと、CZ当選時にST-ART突入が確定のセットアップチャンスに移行。

・設定変更時の挙動
設定変更時は高設定ほど高確に滞在
設定1〜3…20%
設定4…30%
設定5…33.11%
設定6…40%


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■重要演出
液晶ステージ

  
通常ゲーム中の液晶ステージは、学校とリビングが基本。
八神家なら高確のチャンス、リリカルモードなら超高確の期待大。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■設定判別要素

■1、小役確率


弱チェリー、スイカ、弱チャンス目に設定差。強チャンス目にも設定差はあるが、数えるほどではない。

■2、闇の書ZONE初当たり確率


高設定ほど闇の書ZONE初当たり確率が優遇。設定6は別格の数値となっている。


■3、闇の書ZONE中ボーナス当選時の規定枚数
獲得枚数「66枚」出現で設定6が確定するぞ


・・・・・・・・・・・・・・・・

■ボーナス消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「!」ナビやミニキャラ通過など、演出発生時は通常ゲーム中の打ち方でチャンス小役をカバー。
それ以外は、適当打ちでOK。


○ボーナスについて


ボーナス中はベル以外でエクセリオンモードのストックを抽選。
フェイトボーナスならストック期待度アップ。
なのはボーナスでも赤7を揃えたときにフリーズが発生するとストック期待度大幅アップ。
ボーナス終了後は、エクセリオンモードのストックがあればエクセリオンモードへ、ストックがなければST-ARTへ。


○ボーナス契機

ボーナスはST-ARTやエクセリオンモード中の小役で抽選し、リリカル目出現ならボーナス確定。
カットインからの7揃いや、ロングフリーズ契機のはやてボーナスなども存在。



○エクセリオンモード


エクセリオンモードは1セット6Gのボーナス高確率ゾーンで、ボーナス中の小役などで獲得。
エクセリオンモード中は全役でボーナスを抽選し、トータルのボーナス確率は約8.9分の1。
エクセリオンモード終了後はST-ARTへ(ストックがあればエクセリオンモードへ)。