まじかるすいーとプリズム・ナナエース (DAXEL) ※基本情報

まじかるすいーとプリズム・ナナエース (DAXEL)


導入日:2015年3月2日


「リール配列」


「機械割」



「機種紹介」
2013年に登場した『まじかるすいーとプリズム・ナナ』の兄弟機となる本機は、ボーナスで出玉を増やすシンプルタイプ。
疑似ボーナスではない純粋なボーナスを搭載しているにもかかわらず1G連が期待できるゲーム性


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ボーナス構成

ボーナスはスーパープリズムボーナス1種類、プリズムボーナス3種類、プリズムチャンス2種類で構成。

●スーパープリズムボーナス
・白7揃い
最大50G継続(純増約300枚)

●プリズムボーナス
・赤7揃い、「赤7・赤7・白7」、「白7・白7・赤7」
最大43G継続(純増約210枚)

●プリズムチャンス
・「赤7・白7・赤7」、「白7・赤7・白7」
最大26G継続(純増約55枚)


・・・・・・・・・・・・・・・・

■同時当選機能

リプレイ以外の小役(液晶出目において)でボーナスの同時当選を実施。
期待度は、ベル≪弱スイカ≪弱チェリー≪強チェリー≪強スイカ≪チャンス目B≪チャンス目A≪中段チェリーの順。


・・・・・・・・・・・・・・・・

■天井

なし。


・・・・・・・・・・・・・・・・

■ボーナス消化手順

順押し適当打ちでOK。

ボーナス中やボーナス終了画面で「NeXTボーナス」と表示されればボーナス1G連を獲得。


・・・・・・・・・・・・・・・・

■通常ゲーム中の打ち方

基本的に適当打ちでOKだが、成立役を特定するなら液晶左リールにBARを狙おう。

●角チェリー時
中&右リール適当打ち(右リール中段リプレイで弱チェリー)。

●中段チェリー時
中&右リール適当打ち。

●スイカ上段時
中&右リールにスイカを狙う。
斜めスイカで弱スイカ、スイカハズレでチャンス目B。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
中段「リプ・リプ・ベル」はチャンス目A。


【チャンス小役】

強&弱スイカ、強&弱&中段チェリー、チャンス目A&B。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■重要演出

液晶ステージ

 

ボーナス終了後などに移行する「コスチュームチャンス」は変身スタイルで天国モードの期待度が変化。
天国モードならボーナスまで継続する「プリズムロード」の大チャンス。
通常ゲーム中に移行するカラフルゾーンはボーナスの前兆ステージで、背景が昇格するほど期待度アップ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

■設定判別要素

「プリズムロード開始時のPV選択率」 
各PV選択率に設定差が存在。特に「PRISMIX♪」が選択されると、設定4以上が確定する。設定4以上であれば、各15%もの確率で選択されるぞ!

・設定456確定PV(PRISMIX♪)




「ボーナス後エンドカード選択率」 
にエンドカードは全8種類。各パターンに設定差があるが、特にパターン7には大きな設定差。パターン8が出現すれば、設定6が確定する!

・ボーナス後エンドカード選択率