ぱちスロAKB48    ※基本情報 4 (高設定と通常時出について)

ぱちスロAKB48    

【AKBボーナス中のカード出現率】
24G継続のAKBボーナス中は、メンバー紹介カードが出現する。
そして、出現するカードの枚数が、最終的に14枚 or 15枚 or 16枚となれば高設定の期待度が高まる。
なお、出現カードが0枚ならば設定4以上が確定し、「ラストで16枚連続」となれば設定6が確定する。

【設定6は480G以上のハマリを喰らいにくい】
通常Bモードの天井である480G。
設定6の場合は、この480Gを超える割合が極端に少ない。

一度でも480G超えのハマリを喰らったら、設定6の可能性はかなり低くなる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ステージ&モード紹介』

・通常ステージ
 
「パーティーNIGHT」、「MUSIC UNIVERSE」、「GIRLY ROCK!」の3種類が存在。

・チャンスステージ
 
高確や前兆に期待できるステージ。「3年A組マリコ先生」、「WONDER LAND」、「SURPRISE MUSEUM」の3種類が存在する。高確でレア小役を引ければ自力ゾーン推しメンチャンスの突入チャンスとなる。

・スタンバイモード(前兆ゾーン)
 
ボーナスの前兆(フェイクを含む)となるモード。背景がステップアップするほどボーナスの期待度アップとなり、赤まで進めば大チャンスだ。

・推しメンチャンス(自力ゾーン)

10or20ゲームorボーナス当選まで継続する自力解除ゾーン。ベルを引くたびにボーナス当選のチャンスで、第3停止後に推しメンが登場すればボーナス確定だ。


『予告演出』
 
・推しメンカットイン予告

レバーON時に発生すれば期待度アップ。レア小役濃厚なので、その後の展開にも注目しよう。

・推しメンカウントアップ予告

推しメンが登場し、カウントアップをしていく。「3」以上ならチャンスとなる。

・推しメン連続予告

レア小役成立後などに発生する可能性アリ。「3」まで発展すれば期待度大幅アップ。

・AKB48次回予告

連続演出発展前に発生する可能性アリ。期待度大幅アップとなる。

・会いたかったフリーズ

チームサプライズメンバー全員から祝福の言葉とともに、擬似ボーナス「会いたかった48」が確定する。


・ボーナス系連続演出





「48秒物語」、「カウントアップ48」、「円陣」、「炎陣」、「チームサプライズ出陣チャンス」の全5種類が存在。いずれも成功でボーナス確定となる。中でも48秒物語は注目の演出で、チームサプライズメンバーの歴史や葛藤などを48秒で紹介してくれる期待大のアクションとなっている。


・ゼブラ柄

様々な演出で出現するお馴染みの予告。いつでも期待度大幅アップとなる。

・P-FLASH

『ぱちスロAKB48』ではレバーに搭載されており、P-FLASHが光って鳴ればART orボーナスが確定する。