ぱちスロAKB48    ※基本情報 2 (抽選フラグと通常時の打ち方)

ぱちスロAKB48

『ゲーム性紹介』
本機は擬似ボーナスとART「神曲RUSH」でコインを増やしていく仕様となっており、通常時は擬似ボーナスからART突入を目指すのが基本的なゲームの流れ。

 擬似ボーナスへの道は大きく分けて2つあり、1つは規定ゲーム数消化で当選するパターン。この場合の多くは前兆ステージである「スタンバイモード」を経由して告知される。2つ目は、通常時のレア小役で突入する自力当選ゾーン「推しメンチャンス」から突入するパターン。推しメンチャンスは10or20ゲームorボーナス当選まで継続し、滞在中はベルを引くたびにボーナス当選のチャンスとなる。ベル揃い後に推しメンが登場すればボーナス確定。

 通常時のボーナスは、BAR揃いの「じゃんけんBONUS」、赤7揃いの「神曲RUSH選抜BONUS」、青7揃いの「会いたかった48」の3種類が存在。ART抽選はボーナスによって異なり、じゃんけんBONUSではボーナスの最後に発生するじゃんけん演出に勝利すればARTが確定。抽選は第1停止ボタンの押し順によるガチ3択となっている。神曲RUSH選抜BONUSでは毎ゲーム成立役に応じて「どりょく」が溜まり、溜まるほどARTに期待できる。ART当選の告知は最終ゲームに発生する「神判ノ刻」で行われ、逆回転フリーズが発生すればART確定となる。また、会いたかった48は成立時点でARTが確定するプレミアムボーナスとなっている。


ART「神曲RUSH」とボーナスがヘビーローテーション

2つの上乗せ特化ゾーン中に48絵柄がダブルで揃えば「ヘビーローテーションフリーズ」発生のチャンス。ダブル揃い時の約8分の1で発生し、楽曲とともに7連続で上乗せが発生する。 なお、「super overture」と「超絶チームサプライズCOMBO」中の48絵柄揃いは全てダブル揃いになるため、常にフリーズ発生の期待が持てる!

神曲RUSHは始めに上乗せ特化ゾーン「(super) overture」で初期ゲーム数を決定する。(super) overture中はカットイン発生時に48絵柄揃いに成功すればゲーム数を獲得、失敗した場合は(super) overtureが終了し、神曲RUSHに突入となる。

 神曲RUSHは1ゲームあたりの純増が約2.0枚という仕様で、レア小役成立時にはゲーム数上乗せとボーナスの両方を抽選している。また、通常時同様にゲーム数消化によるボーナス抽選も行っており、前兆ゾーンの「重力シンパシーZONE」に突入すればボーナスのチャンス。

 また、ART中のボーナスでは上乗せ特化ゾーン「(超絶)チームサプライズCOMBO」の抽選を行っており、ボーナス中に告知発生or 48絵柄揃いで突入が確定する。(超絶)チームサプライズCOMBOは(super) overtureと同様、カットイン発生時に48絵柄が揃えばゲーム数を上乗せする。


「神曲RUSH」(ART)
★1ゲームあたり約2.0枚の増加
★ゲーム数上乗せタイプ
★押し順ナビに従って消化
★ボーナス(規定ゲーム数消化や「推しメンチャンス」での自力解除から当選)中にART突入を抽選
★「会いたかった48」(青7揃い)はART突入確定
★「神曲RUSH選抜BONUS」(赤7揃い)はボーナス中の「どりょく」でART突入を抽選(ART期待度約55%)
★「じゃんけんBONUS」(BAR揃い)はじゃんけんの3択でARTを抽選(ART期待度約40%)
★ARTは初期ゲーム数を決定する準備ゾーン「(super)overture」を経て突入し、48絵柄揃いでゲーム数を上乗せ
★「super overture」は48絵柄揃いが必ずダブルラインで成立
★48絵柄のダブルライン揃いは大量ゲーム数上乗せ期待度アップ&上乗せが7連続するで成立する「ヘビーローテーションフリーズ」発生のチャンス
★ART中のレア小役でゲーム数上乗せ&ボーナスを抽選
★ART中のボーナスは上乗せ特化ゾーン「(超絶)チームサプライズCOMBO」を抽選



「推しメンチャンス」は規定ゲーム数消化と並ぶ重要なボーナス契機

・「推しメンチャンス」抽選フラグ


・ART中ボーナス同時抽選フラグ


・ARTゲーム数上乗せ抽選フラグ


『通常時の打ち方』

<最初に狙う絵柄>

まずは左リールに青7を狙う

<停止パターン@>

左リール下段にチェリーが停止したら、中・右リールは適当打ち

<停止パターンA>

左リール下段に青7が停止したら、中・右リールは適当打ち

<停止パターンB>

左リールにスイカが停止したら中・右リールにもスイカを狙う(スイカが見えない人は、青7or赤7を狙えばスイカが近くにある)

まずは左リールに青7を狙う。目押しが必要なのは左リールにスイカが停止した場合のみで、停止時は中・右リールにもスイカをフォローしよう。なお、チェリーの強弱を見抜く場合、チェリー出現時は中・右リールにチェリーを狙おう。3連になれば強チェリーとなる。