パチスロ海物語ミラクルマリン (基本情報)

パチスロ海物語ミラクルマリン


三洋/2012年8月導入開始


『リール配列』




『役構成』




『スペック』




『天井』

★BIG後1000ゲーム+α、REG後800ゲーム+α

上記のゲーム数消化で次回ボーナスまで継続するART「ミラクルタイム」突入


『機種情報』

本機のART「ミラクルタイム」は、1ゲームあたりの純増は約0.6枚とさほど強力ではないが、必ず次回ボーナスまで継続するのが特徴。ボーナス間の規定ゲーム数ハマリ(BIG後1000ゲーム+α、REG後800ゲーム+α)で発動し救済機能としての役割を果たすだけでなく、通常時からの突入にも期待が持てるぞ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

『通常時の打ち方』



左リール中段or下段に12番のチェリーを狙う



下段にチェリーが停止したら中or右リール中段にボーナス絵柄を狙い強弱を判別



左リールにスイカ・ベル・リプレイ停止時は中・右リールにスイカ狙い



左リールにサメ・スイカ・ベル停止時は中・右リールにBRAを狙う


※中段チェリー停止時は強チェリー確定なので、残りのリールは適当打ち。角チェリー時は中or右リール中段にボーナス絵柄停止で、スイカは平行揃いで強フラグとなる。左リールスイカ・ベル・リプレイの形からはサメ揃いの可能性もあるので、残りのリールはBARを目安にスイカ&サメを狙おう。なお、左リールにチェリーorスイカが停止しなかった場合は、残りのリールは適当打ちで問題ない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『ボーナス&ART中の打ち方』


BIG中は一度だけ右→中リールを適当打ち&左リールに青7を狙い14枚を取得



REG中はいずれかのリールに青7を狙い1枚役の入賞を回避する



ART中は押し順ナビに従いベルを10枚で取得


※ どちらのボーナスも手順を実行するのはナビ非発生時のみ。BIG中は14枚役の取得は1度だけだが、スイカ成立時(ナビが発生)は毎回取得すること。REG中は1つのリールに青7を狙えば残りのリールは適当打ちでOKだ。ART中はナビの見落としや押し順ミスにだけ気をつけよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『チャンス役』


弱チェリー


強チェリー


強チェリー


弱スイカ


強スイカ



チャンスリプレイ
(全リールにサメ出現)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『モード紹介』

・海モード

演出が少なめのシンプルなモードで、「クジラッキーランプ」による告知は第3リール停止後がメイン。選択時のボタン長押しで「シークレットモード」に変化する。


・マリンモード

砂浜&珊瑚ステージが存在する、最も液晶演出が多彩なモード。金魚群に出会えればボーナス確定だ。


・マンボウモード

液晶に出現する「パトマンボウ」によるボーナス告知が発生。レッツマンボウ演出発展で大チャンスとなる。