スロット : バジリスク〜甲賀忍法帖〜II

バジリスク〜甲賀忍法帖〜II



北海道公安委員会検定通過状況(2012年03月16日付)
メーシー/2012年6月導入開始/設置期限2015年3月/5号機


『役構成』





『リール配列』




『機械割』




『ペナルティ』

通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ


『RT・ART詳細』

★1ゲームあたり約2.7枚の増加
★1セットは「追想の刻」(10ゲーム+α)と「争忍の刻」(20ゲーム+α)で構成
★ゲーム数上乗せ&継続率&ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★ART中の赤BAR揃いでストック上乗せゾーン「(真)瞳術チャンス」突入
★BIG成立で高ループ&ストック確定


『通常時の打ち方』

・通常時は基本的に適当打ちでOK




・BIG成立時は白BARを全リールに狙う




※ 通常時は基本的に目押しの必要はなく、全リール適当打ちで問題ナシ。BIG成立時のみ、全リールに白BARを狙うようにしよう。通常時は全リール適当打ちで問題ないが、変則押しをするとペナルティが発生する恐れがあるので、第1停止は必ず左リールから止めるようにしよう。



『ボーナス中の打ち方』

・演出が発生しないプレイは適当打ちでOK




・カットインが発生したら逆押しで赤BAR狙い




※ BIG中は基本的に適当打ちで問題なく、カットイン発生時のみ逆押しで赤BARを狙えばOK。赤BARが揃えばストックの上乗せ確定だ。



『ART中の打ち方』

・押し順ナビ発生時はナビに従ってプレイ




・演出未発生時は適当打ちでOK




・赤BAR狙いのカットインが発生したら全リールに赤BARを狙う




※ ART中は押し順ナビに従ってプレイし、それ以外のプレイは適当打ちで問題ナシ。カットイン発生時は赤BARを狙い、赤BARが揃えば「(真)瞳術チャンス」へ突入するぞ。



『チャンス役』