スロット : 鉄拳デビルVer  (基本情報)

メーカー: 山佐
設置開始時期: 2012年05月07日


ART「デビルRUSH」
1セット50G継続の押し順ART。当選時は準備状態を経由せず即発動する。
ストック管理型で、チャンス役成立時はセット数上乗せのチャンス。
50G消化後はデビルバトルに突入し、デビルカズヤが勝利すればART継続となる。


情報2
「頭突きコンボチャンス」
継続率50〜80%のART上乗せゾーン。
継続する限り、毎ゲームARTセット数が上乗せされる。


情報3
「プレミアム鉄拳アタック」
プレミアムデビルフリーズを引くと突入するART上乗せゾーン。
0G連で7が揃い続け、7が揃う度にARTセット数を上乗せする。
最低でも5セットが保証されている上に、継続率は80%固定なので
大量上乗せの期待が持てる。


情報4
「鉄拳チャンス」
前作ではART自力継続ゾーンであったが、本機では通常時に突入。
ART突入期待度55%の超高確率ゾーンとなった。
継続G数は平均20Gで、チャンス役が成立すればART突入の期待大に。


情報5
「天井機能」
1500GハマリでデビルRUSH複数個の当選が確定!?

ART詳細
★1ゲームあたり約3.0枚の増加
★1セット50ゲーム
★ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★レア小役でART抽選
★「プレミアムデビルフリーズ」発生でART確定&大量ストックのチャンス
★ART中に「頭突きコンボチャンス」発生で大量ストック獲得のチャンス




鉄拳チャンスはバトル演出を含めて平均20G継続。
毎ゲームARTを高確率で抽選しており、特にチャンス役成立時はART当選のチャンスとなる。
。「背後を仁が通過」「リバースロック」「バトル以外の連続演出」などは、発生すれば激アツ


ART中のセット数上乗せ契機は、「チャンス役成立時の上乗せ抽選」
「頭突きコンボチャンス」「プレミアムデビルフリーズ」の3つ。
頭突きコンボチャンスはチャンス役成立時に突入を抽選しており、突入時は平八が登場!

画面に向かって頭突きを行い、見事割れればセット数上乗せ&次ゲーム継続だ。
頭突きに失敗するまで、1G連で上乗せが続くことになる。継続率は50〜80%