CRグラップラー刃牙     ※セグ表

CRグラップラー刃牙


導入日: 2015/10/05
メーカー: ニューギン
製品ページ: http://www.newgin.co.jp/pub/machine/cr_baki/



「スペック L4-T」(オーガver.)
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/58.98
小当り:1/65536
賞球数:3&9&13&15
ラウンド数:2or4or13or16R/10C
確変:72%
電サポ:0or25回転

・ヘソ 特図1
16R確変:1% 2340個
16R(実4R)確変:53% 590個
2R確変(出玉無、突確):18%
16R通常(時短無):28% 2340個
・電チュー 特図2
16R確変:50% 2700個
16R(実13R確変:4% 2220個
2R確変(出玉無、突確):18%
16R(実13R)通常(時短25回転):28% 2220個


「スペック H-T」(刃牙ver.)
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/39.9
賞球数:3&9&13(ヘソ)&15(電チュー)
ラウンド数:2or15R/5C(ヘソ)or7C(電チュー)
確変:77%
電サポ:0or100回転

・ヘソ 特図1
15R(実8R)確変:40% 470個
15R(実8R)確変(サポ無):34% 470個
2R(実0R)確変(突確):3%
15R(実8R)通常(時短無):23% 470個
・電チュー 特図2
15R確変:77% 1830個
15R通常(時短100回転):23% 1830個


「判別情報」

・朝一ランプ
不明。但し、刃牙ver.のみ。

刃牙ver.では通常時の15R(実8R)当たりは電サポ無の通常(23%)、電サポ無の確変(34%)、電サポ次回までの確変(40%)となり、潜伏する場合があります。
樹海モード移行時は潜確状態の場合があります。
セグで判定するしか方法はないと思われます。
通常セグ46個はヘソ・電チュー共通と思われます。
従って、通常が確実に判定できる電チューで通常セグを確定すれば、正確なセグが特定できます。
おそらく、潜伏するセグ68個は電チューでは15R確変となっているものと思われます。
オーガver.は潜伏はありません。
通常セグ56個はヘソ・電チュー共通と思われます。
刃牙ver.の通常セグ46+20個で、20個は刃牙ver.では確変のセグ。
オーガver.では潜伏がないので、通常セグが特定しやすいので、刃牙ver.の通常セグの特定に役立ちます。


「セグ表」