CR NINJA BLADE    ※朝一ランプ、潜伏判別ランプ

CR NINJA BLADE


マルホン工業/2013年7月導入開始

『スペック LMX』
大当たり確率:1/198.7→1/99.3
賞球数:3&2&10&7(上)&11(下)
ラウンド数:2or10or13or16R/10C
確変:85%



『CR NINJA BLADE LMX』潜伏確変判別

「クライシスモード」移行時はアタッカーをチェック!

 「クライシスモード」移行時は潜伏確変当選の可能性があるのでアタッカーに注目しよう。小当たり非搭載なので、アタッカーがショート開放(パカパカ)すれば潜伏確変当選となる。また、初当たり時の「サンダーヒュドラバトルBONUS」敗北時は時短抜け確変の可能性があるので注意が必要。電サポ10回転の「刀塚モード」が終了してもしばらくは様子を見よう。

 なお、朝イチは盤面右下にある7セグの右下ランプが点灯していれば内部確変状態濃厚となるので、点灯台を見つけたら即確保しよう。



出玉無潜伏
クライシスモードは潜伏確変か小当たり。
2Rランプ点灯で確変。
モード中は感染レベルがLv1(青)<Lv2(緑)<Lv3(赤)<Lv4(紫)にアップするほど確変期待度が高まる。

隠れ確変
刀塚モードは電サポ10回転のラウンドバトル敗北後に突入する確変か時短。
確変の場合は10回転消化時に確変のブラッドサースティモードへ昇格。