CR蒼天航路   ※朝一ランプ、「覇王モード」移行時は7セグ

CR蒼天航路


ビスティ/2013年5月導入開始

『スペック』
大当たり確率:1/387.8→1/54.3
賞球数:3&2&1014
ラウンド数:4or16R/9C
確変:85%(ST104回)
ヘソ
4R確変(サポ30回:9%、サポ50回:10%、サポ70回:11%、サポ100回:45%)
4R確変(出玉無、潜伏):10%
4R通常(サポ30回:6%、サポ50回:5%、サポ70回:4%)
電チュー
16R確変(サポ100回):77%
4R確変(サポ100回):8%
16R通常(サポ100回):15%

CR蒼天航路『ST分析』
STでの引き戻し確率:85.53%
ヘソ通常時の引き戻し確率:11.43%
電チュー通常時の引き戻し確率:22.76%
ヘソ引き戻し確率:55.52%
ヘソ潜伏確率:18.90%
ヘソ通常確率:25.58%
電チュー引き戻し確率:76.11%
電チュー潜伏確率:0.00%
電チュー通常確率:23.89%
トータル引き戻し確率:76.26%
トータル出玉有引き戻し確率:75.52%


『判別情報』

・朝一ランプ
4連7セグの上から2番目の7セグのドットと思われます。

・潜伏判別
覇王モード<魔王モードは4R確変(出玉無、潜伏)か小当たり。
4Rランプ点灯で確変。

ラウンド数表示セグ
一番上の7セグ
1(左上)6(右上):4R
6(右上):小当たり

・通常判定
ヘソ4R当たりは4R確変(サポ30回、サポ50回、サポ70回、サポ100回)か4R通常(時短30回、時短50回、時短70回)のいずれか。
電サポ100回は確変確定。
確変の場合は電サポ終了後ST104回まで回す必要がある。
確変か通常かはセグで判定。

『CR蒼天航路』セグ表
「覇王モード」移行時は7セグをチェック!


「覇王モード」移行時は潜伏確変の可能性があるので、盤面右下の7セグに注目しよう。一番上にある7セグのBとCが点灯すれば潜伏確変確定だ。小当たり時はCのみ点灯するので間違えないように。

また、ヘソ入賞時の4ラウンド大当たり時は確変でも電サポが70回以下で終了する場合があるので、7セグで判別する必要がある。大当たりラウンド中の表示パターンが下図に該当すれば、4ラウンド通常の可能性大だ。

なお、朝イチは盤面右下にある上から2番目の7セグのドットが点灯していれば内部確変状態濃厚となるので、点灯台を見つけたら即確保しよう。


『セグ情報』

セグの番号
1:左上、2:左下、
3:中上、4:中中、5:中下、
6:右上、7:右下
8:ドット

ヘソ4R通常(15個)
時短30回6個、時短50回5個、時短70回4個)