魚群タンキチがBランク・・・当たらずとも、モード判別で勝利!

蒲生様
こんばんは。
今日もご報告する事ができて、とっても嬉しいです。

ガロ、本日 238回転で放置の台。現在の回転数に惹かれて着席したところ、
250回転で当たったものの単発。
少し様子を見ようかとトイレ休憩し、帰ってきて打ち出したところ、
1玉目 多分赤い煙をケルベロスが吐いたような気が…疑似連は無し。

演出は またレギュレイスか〜…ちょっと諦めモードです。
あー!!背景がレインボーだ!!危機回避し喜んだもの束の間、
次のあたりは154回転、その次は7回転で当たったのですがその後のST前半に、
剣が刺さる演出を3連続で外してから下り坂に。

これが多分蒲生さんがおっしゃってた「モード」ですよね。

2回の初当たりが両方共ビット数近くだったので、そこまでと継続打ち。
青保留が3回あり、内1回がザルバに変化したのみ。
結局302回転まで打ったのですが何も起こらずに終了。

当日せっかくの探キチを使わず、後になって 一度調べてみようと
入力したところ302回転時では望みなし。
じゃあ連チャン終了直後だったらどうだったんだろう…
と入力し直した所こんな結果に(Bランク 138 309)
出た数字の時に良い演出も出ず当たりもなかったので、
ホルコンが働いていたのでしょうか。
この台は結局次は738回転で当たりを引いていました。

その後義風堂々で474回転、当たり0回の台に座り、500円で大当たりをひきました。
私には難しい台でしたが、後半16Rで連チャンしてくれたので、レシートを添付します。

 

不思議な事に、いつも勉強会の後は良い結果を報告できます。
蒲生さんのお話の内容を、これからも忘れないように頑張りますね〜
ヽ(^ω^)ノ