「小手先攻略法」を読んで・・・・銀遊会Aさん

こんばんは。
Aです。

小手先攻略法を早速読んでみましたが、なんか小手先じゃないような・・・
といいますか、今まで気になっていた事が、しっかりと簡単にデータとして出ていて凄く参考になりました。
特に、最近のハマリ台の傾向として・・・○○○当り!?というのは、以前から気になっていたので、詳細な分析と、実際のデータランプを見ながらの解説が、なるほど〜って思いました。


実践してみて、見事勝利することが出来ました。

まず火曜日ですが、大海物語3で少し打つことにしました。
この台は、2日前20回、前日21回の大当たりで、2回前は100回転以内で2連、前回は200回転以内で3連の台でした。
○○が○○だったので、小手先で狙ってみることに。
あと、2日間が好調というのも、打った理由です。
連チャンはしませんでしたが成功です。
この日は甘デジを含めて3500発を貯玉しました。


次に水曜日ですが、海の甘デジバラエティーコーナーで、台選びをしていました。
オスイチ出来そうな台もなく、どうしようかと思っていたところ、○○○ている台を発見しました。
初代アグネスの台でした。
これは小手先攻略を試すことが出来ると思い、○○○から○○なので、120回転くらいまでは回すつもりで打ち出しました。
すると、思ったより早く91回転目に大当たり。
数珠連して3300発出ました。

この台が静かになった頃、斜め左後ろの台が1×9のマリンちゃんを外していました。
そして、○○に座っている人の台が、スーパーを何度も外していたので、近くに当たる台があると思い、すぐ移動しました。○○台目の真後ろの台が、単発4回続けた後5連していた台があり、56回転で止まっていました。
深い嵌りはなかったので、とりあえず試し打ちしたところ、1回転で当たり、6連した後9連し、合計1万発を超えて、この日は終了としました。



そして本日ですが、大海スペシャル2の島で、○○○のない台がありました。
本日も18回の大当たりで好調そうです。
3回前から2連、3連、4連と伸びてきているので、打つことにしました。
ただ、当たっていた台が時短に入って終了していったので、やばいかなと思いつつ打ち出しました。
126回転からスタートし、早ければ200回転位、最悪でも320回転くらいを止め時として打ち出しました。
大当たりは199回転で、2連しました。
次は101回転目で当たり、3連チャンでした。

この時短中に嫌な外し方をしたので、少し回してやめようとしたのですが、116回転目にパールフラッシュが鳴り、7連しました。やめようとした最後の保留だったので危なかったです。
この日は14000発出ました。

「小手先攻略法」をもう少し読み込んで、しっかりと自分のものにしたいと思います。

個人的にですが、「小手先」とはとても言えないような内容なので、名前をもう少しかっこいい方がいいかなと思いました。

余計なお世話を言ってしまって申し訳ないです。