蒲生流連チャン打法・・牙王RRで1万発超え。 銀遊会「R」さん

この日は・・・


牙王RRの方が、AKBに比べて釘がよすぎたようで・・・・、スルスルV入賞してしまい、

6連、3連、単発、ワンセツト、5連、17連でした。

6連の後、当たったのは303回転。

その間に、友情リーチや赤封筒など熱いのをよく外してくれました。

ただ緑保留はよく出ました。

そんな感じが続いたので、液晶が賑やかに感じました。

だから、ついつい継続うちしてしまったのです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『蒲生コメント』

反省が多いように思えますが、万発超えは立派な勝利でしょう。

液晶が良いといというのと、液晶が賑やかというのは若干違いますよね。

「R」さんも、最近は良く観察しながらプレイしているようで、ラインやメールの報告の内容をみれば直ぐに分かります。

ただ・・・かなり牙王の稼働も落ちてきているように思えます。

無理してプレイするのも良くないので、攻めるときの判断力をつけていきましょうね!

今のパチンコは、『良く見る』・・・・これで、かなり変わってきます。

観察する習慣をつけていきましょう。