P 巨人の星 〜 栄光の軌跡 〜 連戦連勝 version

P 巨人の星 〜 栄光の軌跡 〜 連戦連勝 version


導入日: 2019/08/19
メーカー: サンセイアールアンドディ

タイプ:4段階設定ライトミドルV-ST機
設定別大当たり確率


賞球数:4&1&3&9/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:9個
確変:30.5%→100%(ST101回転)
電サポ:100or101回
ヘソ 特図1
├10R確変(電サポ100回):10.2%
├4R確変(電サポ100回):20.3%
└4R通常(時短100回):69.5%
電チュー 特図2
├10R確変(電サポ100回):50%
└4R確変(電サポ100回):50%

出 玉
約 324 個 or 約 810 個 ※計算上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

野球マンガの金字塔・巨人の星をモチーフにした4段階の設定付きとなるライトミドルタイプのV確変ST機。
STは101回で、ST継続率は約84.0%(設定1)〜約87.0%(設定6)。
通常大当たり後は100回の時短が付く。時短引き戻し率は約39.5%(設定1)〜約42.8%(設定6)。
『CR巨人の星』は2016年に発表されているので、2代目となる。ほかに、01年と05年に高尾から、11年に京楽産業.から発表されている。

大当たりの50%が10R大当たりであること(電チュー入賞時)、飛雄馬が成長してデカくなるほど大当たりの期待が膨らむゲーム性、派手に動く役物と裸眼3D液晶による演出などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶下部から上昇して回転するボール、周囲から出現するスターの各役物を搭載。
また『CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動』のような裸眼3D液晶により映像が立体的に見える。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

破天荒リーチの一つとして、臨場感リーチを新搭載。

盤面右下にアタッカーを配置。電チューは最下部中央にあるミニアタッカー状のもの。

ST中はテンパイした図柄の色によって発展リーチが異なる。

4大激アツ演出は、投球予告、群予告、巨人の星予告、破天荒リーチ。

■重要演出
・入魂RUSH

ST101回のモード。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。スター駆動フラッシュ、ライバルコメント、背番号16などの各予告が発生することがある。
青図柄でテンパイしたら対決リーチへ、黒図柄なら巨大すぎる敵リーチへ、赤図柄であれば思い出リーチor明子チャレンジor美奈チャレンジに発展する。なお、金図柄だったら飛雄馬一球入魂or飛雄馬回想の各演出が発生して大当たりになる。
対決リーチは一進一退の攻防が展開される。1球目、2球目、3球目とボールカウントの進み方にその後の展開の秘密がある。4球目以降も決着がつくまでカウントが継続する。最後は飛雄馬の投げる球種によって打ち取れるかどうかの期待度が変化し、見事にアウトを奪えば大当たりだ。
巨大すぎる敵リーチは父・一徹を倒せば大当たりになる。

・魔球RUSH

通常時に2or4or6or8図柄のいずれかの3つ揃いで大当たりになり、ラウンド中昇格もなかった場合のラウンド終了後に移行する時短100回のモード。

・修行モード

STor時短のラスト10回転のみ発生する特殊な演出。一徹示唆予告や飛雄馬瞑想SPなどの専用演出がある。

■予告演出
・巨人の星予告

巨人の星となるのだ! 当然、激アツだっ!

・群予告

4大激アツ演出の一つでもあり、出現すれば期待度大!

■スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)
・プロ対決SPリーチ[★★★☆☆〜★★★★☆]

飛雄馬がプロまで成長し、球場が現れるとプロ対決SPリーチだ。VS花形満、VS左門豊作、VSオズマがある。バッターを打ち取ることができれば大当たりだ。タイトルの色や投球エフェクト、球種によって信頼度が変化する。

・臨場感リーチ[★★★★▲]

本機種では破天荒リーチが全3種類になった。その新搭載リーチがこの臨場感リーチだ。激アツ!

・伝統芸能リーチ[★★★★▲]

破天荒リーチの一つ。飛雄馬がプロまで成長し、球場が現れた後に緞帳が閉まれば伝統芸能リーチだ。飛雄馬と花形が相撲で対決する。超チャンス!

・クリスマスリーチ[★★★★▲]

破天荒リーチの一つ。飛雄馬出現後に発展する。波乱のクリスマスパーティーが……。激アツだ。超チャンス!