P すしざんまい極上

P すしざんまい極上


導入日: 2019/08/19
メーカー: 豊丸産業

タイプ:特殊スペック(餃子の王将タイプ)
大当たり確率:1/35.2→1/11.5
リミット回数:48回
小当たり確率(特図2):1/43.7
賞球数:4&1&5&6&7&15/4C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
└大入賞口:15個
確変:100%
時短:保留最大4個
ヘソ・電チュー共通
└2R確変:100%
リミット到達時は保留最大4個の通常確率抽選

出 玉
約 5760 個(48回セット)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報
これまでも多くの異業種コラボを実現してきた豊丸産業が、大手すしチェーンの「すしざんまい」とコラボした役物機。
大当たりになれば48回セットで約5760個の出玉を獲得できる。

数多くのギミックをクリアして図柄変動までもっていく玉の動き、一撃約5760個の出玉、保留4個点灯時の連チャン期待値約10.9%などが特徴。

大当たりまでの流れは以下のとおり。
1)2桁ドットデジタル株にある「寿司」と書かれチャッカーに入ると玉はその下の風車に導かれる
2)通常はノーマルルートの左へ、連続で入賞するなどするとSPルートの右へ玉が流れる
3)ノーマルルートに流れた玉は尾ヒレギミックをタイミング良く通過すればマグロ解体ギミック方向へ、そうでなければ役物下段に導かれる
4)役物下段奥ではマグロ解体ギミックが常に左右に動いており、中央に寄った際に玉が流れてくると始動口に入りやすい
5)尾ヒレギミックをクリアできずに下段に落ちても、バランギミックに弾かれて「ちょいアナGO」に入ることがある。始動口のチューリップが開放
6)SPルートに流れた玉は大トロギミックの動きによって始動口直行もしくはマグロ解体ギミック方向に流れる
7)始動口(チューリップ)入賞で2桁デジタルが変動。赤図柄のゾロ目で大当たり。右打ちで出玉を稼ぐ
8)おかわりタイム(最大4回転)で再び大当たりになれば+約5760個

2桁ドットデジタル上部左右に茶柱ランプがある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

通常時は初級、上級、超級の3つの各モードから打ち手が選択できる。

■重要演出
・ノーマルルートのギミック

「寿司」と書いてある入賞口に玉が入ると、原則として左側のノーマルルートに流れる。連続入賞した場合はSPルートに流れやすくなる。ノーマルルートに流れた玉は尾ヒレギミックに向かっていく。ここで振り分けられ、マグロ解体ギミック方向に流れればチャンス。役物下段に向かった場合は、バランギミックに弾き飛ばされることを願おう。

・マグロ解体ギミック

役物下段奥で常に左右に動いているのがマグロ解体ギミックだ。中央の幅が狭くなった際に玉が流れてくると始動口に入りやすい。

・SPルートのギミック

SPルートに流れた玉は、常に動いている大トロギミックによって始動口に直接入ることがある。また、直接入らなくてもマグロ解体ギミックに向かうため、チャンスは継続する。

・バランギミック

本機のゲーム性を高める役割を持つギミックで、ノーマルルートから役物下段に玉が流れるとハズれる可能性大となるが、このバランギミックに弾かれて見事「ちょいアナGO」に入ると始動口にあるチューリップが開放する。つまり、その後に流れてきた玉はチューリップが開放していることによって始動口に入りやすくなるというわけだ。

・おかわりタイム

大当たり終了後の連チャンを賭けた最大4回転のモード。マグロバトル、告知、KIMURAの各モードがある。
マグロバトルモードはマグロとの熾烈なバトルが展開され、見事釣り上げれば大当たり濃厚。告知モードでは変動中やリーチ中など、様々なタイミングで告知が発生する。茶柱が立てば大当たり濃厚。KIMURAモードでは木村社長が活躍する。木村社長DX、キングゴルフ、世界の救世主などの演出がある。

最大4回転の大当たり期待値は約10.9%。

■予告演出
【初級モード】
・巻物変動予告

ここでもボタンを押す。アツアツより激アツに期待。

【上級モード】
・図柄停止予告

コマ送りやスベリ、戻りに高速などがある。

■スーパーリーチ演出
【初級モード】
・CMリーチ

ネタよし! 味よし! 値段よし! のあのCMとともに進行する。

【上級モード】
・SPリーチ

上級モードではリーチが発生すればチャンス!

【超級モード】
・オート告知

キュインと一発、ハイビスカスが咲き誇れば大当たりだ。