P 緋弾のアリア III 設定付

P 緋弾のアリア III 設定付


導入日: 2019/05/20
メーカー: 藤商事

ミドルタイプ
タイプ:2段階設定一種二種混合
大当たり確率
・設定1:1/319.7→1/1.58
・設定6:1/254.0→1/1.57

賞球数:4&2&3&5&11/7C
├ヘソ:4個
├電チュー:2個
├その他左:5個
├その他右:3個
└大入賞口:11個
確変:64.2%→100%
電サポ回数:0回転or特図1変動1回転
ヘソ 特図1
├4R(電サポ有):64.2%
└4R(電サポ無):35.8%
電チュー 特図2
└4R(電サポ有):100%
(図柄直撃0.5%、V大当り99.5%)
ヒステリアラッシュタイマー秒数振り分け
1分58秒:43%
3分12秒:12%
3分49秒:3%
4分26秒:3%
5分40秒:2%
6分54秒:2%
8分8秒:35%
特図2の実質電サポ回数を3.4回と想定します。

出 玉
約 340 個 ※メーカー発表値
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■機種情報
ライトノベルで人気を博し、2011年にはTVアニメ化された「緋弾のアリア」とのタイアップ機。可愛い女の子のバトルシーンやドキドキシーンをふんだんに搭載。藤商事初のミドルスペックとなる設定付きの1種2種複合機。時短中の大当たり確率は1/1.581(設定1)or1/1.579(設定6)。時短(Hysteria Rush)突入率は約64.2%。
2014年に『CR緋弾のアリア』、17年に『CR緋弾のアリアU』、18年に『CR緋弾のアリアAA』が登場している。

実績のある「緋弾のアリア」というコンテンツ、Hysteria Rushの理論上の獲得期待出玉約5100個(平均獲得出玉は約2110個)、Hysteria Rush中の選べる5つのゲーム性などが特徴。

小当たりを搭載。ヘソ、電チューともに1/1.006。

液晶画面上部から回転&降下するロゴ&シルバーとブラックの拳銃、下部から回転しながら上昇するアリアフィギュアの各役物を搭載。右下には7セグ表示装置あり。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下に出玉を稼ぐアタッカーを配置。11個賞球の7カウント。その右上にあるのは引っ込むことで開放するスライドタイプのVアタッカーで、3個賞球の10カウント。電チューはスライド板が出ることで開放する。

Hysteria Rush中はパートナー選択後にタイマーチャージを行ない、その後にバトルが始まる。

5大激アツ演出は、ヒステリアビジョン、ヒステリアモード、どきどきチャンス予告、あんたあたしの奴隷になりなさい予告、Ultimate Assault Quest。

■重要演出
・HYPER SCARLET BONUS

通常時に奇数図柄の3つ揃いで大当たりになるとHYPER SCARLET BONUS。4R分の出玉を獲得できる。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。ラウンド終了後はHysteria Rushに突入する。
偶数図柄の3つ揃いで大当たりになった場合はSCARLET BONUSとなり、同じく4R分の出玉を獲得できる。ラウンド中のHysteria Rushチャレンジに成功すればHysteria Rushに突入するが、失敗した場合は通常に戻る。

・Hysteria Rush

通常時突入率約64.2%のHysteria Rushでは、まず5つのゲーム性の中から好きなタイプを選択する。その決定したパートナーが個々の流儀でごほうびタイマー(1.58秒〜8.08秒の7種類)をチャージし、そのタイマーが残っている間に大当たりを狙う。タイマーが切れてしまったらかなめバトルへ。

・かなめバトル

Hysteria Rushのバトルでタイマーが切れてしまうと突入するのがかなめバトル。引き戻し確率は約63%と高い。原作の人気キャラクター・かなめに勝利すれば再びタイマーチャージへ! 開始タイトルの色、セリフの色によって期待度が変化する。

■予告演出
・ドキドキチャンス予告

ドキドキが増えて増えて、ドキドキが、止まらない! 3人停止で大チャンス。5大激アツ演出の一つ。

・あんたあたしの奴隷になりなさい予告

変動開始時にアリアが宣言する激アツ予告。信頼度は50%程度。

・ヒステリアビジョン

スーパーリーチ中のムービーが赤・白・黒の専用パターンに! 信頼度は77%(設定1)or84%(設定6)。

■スーパーリーチ演出
・Ultimate Assault Questアリア

「でっかい風穴あけるわよ!」。

・全回転リーチ

突入すれば大当たり濃厚。眺めているだけ!