P フィーバー スーパー戦隊 S

P フィーバー スーパー戦隊 S


導入日: 2019/04/15
メーカー: SANKYO

タイプ:6段階設定V-ST
設定別大当たり確率


賞球:4&1&2&11/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:11個
確変:50%→100%(ST120回転)
電サポ:100回転or120回転
へそ 特図1
・4R確変(電サポ120回転):50%
・4R通常(時短100回転):50%
電チュー 特図2
・10R確変(電サポ120回転):40%
・8R確変(電サポ120回転):4%
・6R確変(電サポ120回転):16%
・4R確変(電サポ120回転):40%

出 玉
約 440 個 or 約 660 個 or 約 880 個 or 約 1100 個 ※メーカー発表値
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

全世代をターゲットに豪華9戦隊とタイアップしたライトミドルタイプのV確変ST機。
大当たりになれば通常時は50%、電サポ時は100%で120回のSTに突入する。
ST継続率は約79.5%(設定1)〜約83.6%(設定6)。
通常大当たり後は100回の時短付き。時短引き戻し率は約39.5%(設定1)〜約43.6%(設定6)。

50代には「秘密戦隊 ゴレンジャー」や「電子戦隊 デンジマン」、20代には「救急戦隊 ゴーゴーファイブ」など20代から50代以上まで幅広い層をターゲットにした9戦隊とのタイアップ、ST継続率が約83.6%(設定6)と高いだけでなく大当たりになれば必ず電サポが働くスペック、カードを集めて戦隊を集結させる「戦隊集結システム」や選べる6モードの「SUPER戦隊RUSH」演出などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面下部から上昇するサンバルカン&ゴレンジャー&バトルフィーバーJ、上部(下部)から下降(上昇)するフレームなどの役物を搭載。

全44種類存在する戦隊カードを集めることで様々な演出が発生するゲーム性。

電サポ中は好きな戦隊を選び、リーチはバトルで雌雄を決する。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

3大激アツ演出は、レッドゾーン、守る予告、ロボSPリーチ。

■重要演出

・SPECIAL FEVER

通常時に7図柄の3つ揃いで大当たりになったら「SPECIAL FEVER」。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。ラウンド終了後はST120回の「SUPER戦隊RUSH」に突入。
電サポ中の大当たりはCOMBO(4or6or8or10R)、戦隊BONUS(4or6or8or10R)、
SUPER戦隊BONUS(10R濃厚)、クロウマクスBATTLE BONUS(4or10R)がある。

・殲滅BONUS

通常時に7図柄以外の3つ揃いで大当たりになったら「殲滅BONUS」。ラウンド中演出に成功するとラウンド終了後は「SUPER戦隊RUSH」に突入、失敗した場合は時短100回の「SUPER戦隊RUSH」に移行する。

・SUPER戦隊RUSH

大当たり後に突入するST120回、もしくは時短100回のモード。6つのモードから好きな戦隊を選んで打つことができる。そのモードは以下のとおり。
一発告知、ボタンストック、V-コントローラーの各モードと、カードバトルのオープン、シークレット、スタンダードだ。

・ロボステージ
ST終了後5回転にわたって滞在する特殊ステージ。

■予告演出

・レッドゾーン

先読みのゾーン。突入すれば70%近い期待度を誇る。

・守る予告

出現すれば期待度は70%オーバー!

・群予告

リーチ後に出現する可能性がある。もちろん激アツだ。

■スーパーリーチ演出

・ロボSPリーチ

「ケンダマラーVSダイデンジン」、「ギルヅノーVSスーパーライブロボ」、「ドーラアルゴスVS大獣神」の3通り。
信頼度は50%近い。

・スーパー戦隊大集合SPリーチ

スーパー戦隊が大集合するだけに8割方大当たりになる激アツリーチ。文字色が白だったらちょっと不安な程度。

・全回転リーチ(ALLロボ全回転)

ドル箱を用意して眺めていれば図柄が揃う。

・全回転リーチ(ALL RED全回転)

全回転は2種類。どちらも一度は見たい!