CR ぷらちな GL 麻王 DX

CR ぷらちな GL 麻王 DX


導入日: 2019/02/03
メーカー: 西陣
製品ページ: http://nishijin.co.jp/jp/machine/2017/mao/

タイプ:甘デジV-ST機
大当たり確率:1/119.8→1/36.19
賞球数:4&1&3&14/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:3個
└大入賞口:14個
確変:12%→100%(ST30回転)
電サポ:30回転or100回転
ヘソ 特図1
├4R確変(電サポ100回転):12%
└4R通常(時短30回転):88%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ100回転):15%
├10R確変(電サポ100回転):1%
├8R確変(電サポ100回転):2%
├6R確変(電サポ100回転):2%
├4R確変(電サポ100回転):75%
└2R確変(電サポ100回転):5%

出 玉
約 252 個 or 約 504 個 or 約 756 個 or 約 1008 個 or 約 2016 個 ※メーカー発表値
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■機種情報

1993年に発売された『麻王』の流れを汲むライトミドルタイプのV確変STタイプで、確変大当たりになれば必ず30回のST+70回の時短に突入する。ST30回で当たる確率は約56.9%、時短70回での引き戻し率は約44.4%。通常時大当たりの88%を占める4R通常後は30回の時短が付く。時短30回での引き戻し率は約22.2%。

大当たりの15%が2016個の払い出し出玉(電チュー入賞)、打ち手が選べる3つのモードなどが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶下部から起き上がるパンダ+パトぱんランプ、同じく立ち上がる2つの幟の各役物を搭載。液晶左側にはDX牌、右上には一発告知となるハピネスランプがある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下に、引っ込むことで開放するスライドタイプのアタッカーを配置。ラウンド間も短いので無駄玉は発生しにくい。アタッカー下部の奥にはVアタッカーがある。

電チュー大当たりの10%にラウンドアップボーナスを搭載。6or8or10or16R分の出玉を獲得できる。

盤面下部、ヘソの左下にP牌ゲートを配置。通過することでポイントを獲得でき、貯まった牌がテンパイすれば発展のチャンスとなる。通過以外にも貯める方法があり、中には裏技も!?

シンプルなモードや一発告知がメインのモードなど、全部で3つあるモードの中から打ち手が選択することができる。

予告で大当たりに絡みやすいのは麻王フラッシュ予告、最強リーチは大三元リーチ。

■重要演出
・麻王ボーナスハピネス

通常時の大当たりは4R確変が麻王ボーナスハピネス、4R通常が麻王ボーナスとなる。
前者ならラウンド終了後はST30回+時短70回のハピネスタイムへ、後者だったら時短30回のハピネスタイムへの道へ。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

・DXランクアップボーナス

電サポ中の大当たりは以下の4通り。6Ror8Ror10Ror16R分の出玉を獲得できるDXランクアップボーナス、16R確変の麻王ボーナススペシャル、2Ror16R確変の麻王チャンス、4R確変のボーナス。

・ハピネスタイム

通常時は4R確変後、電サポ中は大当たり後に必ず突入するのがハピネスタイム。
最初の30回転はSTで、その後の70回転は時短。常に直立しているパトぱんランプが光れば大当たりだ。

・ハピネスタイムへの道

通常時大当たりの88%を占める4R通常の麻王ボーナス後に移行する時短30回転中のモード。ここで大当たりになればハピネスタイムに突入する。

■予告演出
・RK-zone予告

リーチがかかれば大当たり濃厚!?

・降りもの予告

桜が降れば激アツとなる。

・麻王フラッシュ予告

大当たりの多くに絡む激アツ予告で、ロゴが逆になって出現したら!

・群予告

リーチ後に出現する可能性がある。パトぱんの頭が光っていたら!?

■スーパーリーチ演出
・大三元リーチ

本機最強リーチ。白發中図柄で突入する。

・全回転リーチ

懐かしの初代『麻王』の雰囲気そのままに全回転!