CR フィーバーエルドラ

CR フィーバーエルドラ


導入日: 2018/12/17
メーカー: SANKYO

タイプ:甘デジ一種二種混合
大当たり確率:1/99
(液晶:1/18×Vアタッカー:1/5.5)
賞球数:4&2&4&7&3&15/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:2個
├その他:4個
└大入賞口:15個
時短:0回or1回
特図1
├4R(時短1回):11%
└4R(時短無):89%
特図2
├15R(時短1回):60%
└15R(時短無):40%

出 玉
約 540 個 or 約 2025 個 ※メーカー発表値
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■機種情報
オリジナルキャラを使用した1種2種複合機で、通常時は11%、電サポ時は60%の確率で1回の時短に突入する。通常時は4R分、電サポ時は15R分の出玉を獲得できる。

電チュー入賞時の払い出し出玉はすべて2025個、頻繁に当たる小当たりと左上アタッカーのV入賞率の絶妙なバランス、RUSH中のエルドラゲーム継続演出などが特徴。

1種2種複合機なので潜確は未搭載。大当たりになれば必ず出玉がある。

大当たりまでの流れは以下のとおり。
1)ヘソ入賞で小当たりを目指す
2)小当たりになったら開放する左上アタッカーを狙って玉を入れる
3)V入賞で大当たり。右打ちして出玉を稼ぐ
4)ラウンド中のフェイスオブ王演出成功でエルドラゲーム(RUSH)へ
5)RUSH中は左打ちし、電チュー入賞後に左上アタッカーに入れば大当たり!

液晶下部から上昇するバスカ役物を搭載している。

大当たり中は右打ちする。

盤面左上と右下にアタッカーを配置。左上のスライドアタッカーは小当たり時に開放するもので、3個賞球の3カウント。右下の出玉を稼ぐアタッカーは15個賞球の9カウント。

3大激アツ演出は、エルドラリーチ、バスカ抽選リーチ、フェイスオブ王リーチ。

打ち込むほどに楽しめる数多くの「エルドラの法則」がある。

ストーリーやキャラクター、楽曲などはすべてオリジナルのもの。

■重要演出
・V入賞チャレンジ演出

小当たりになったら盤面左上にあるアタッカーが開放するので、必ず玉を入賞させよう。入賞できなかった場合はV入賞のチャンスがなくなる=大当たりの抽選機会を逃すことになる。​
アタッカーに玉が入ったらV入賞チャレンジ演出が発生する。騎士召喚演出では登場キャラクターによってV入賞期待度が変化する(カスパール<バルタザール<メルキオス)。チャレンジ演出ではチャンスアップアクションに注目しよう(階段を駆け上がる<武器を投げる。花びらが多く舞うと大チャンス)。その後、扉演出で扉が開けば大当たり。小当たり×V入賞=大当たり(エルドラボーナス)になる確率は1/99だ。

・フェイスオブ王演出

大当たりになればエルドラボーナスとなる。フェイスオブ王演出はラウンド中の演出で、ボタンを押して王が目覚めればエルドラゲーム(RUSH)に突入する。エンディングでゲットできる場合も!? 大当たり中は右打ちする。時短突入率は11%。

・エルドラゲーム

RUSH中は左打ちし、左上アタッカーの下にある電チュー入賞後、左上アタッカーに入賞させれば即、大当たりだ。払い出し出玉は2025個となる。
ラウンド中はバスカの刻演出(3Ror9Rに発生)によってRUSH継続の可否が決定する。ボタンを押し、見事、玉がV穴に入ればRUSH継続だ。時短継続率は60%。

・ボルケーノゾーン

電サポ後に移行するモード。30回転、もしくは小当たり→非V入賞で通常背景へ。

■予告演出
・変動開始時エフェクト予告

変動開始時のエフェクトに注目。氷結、落雷、天使の羽がある。

・リーチ後ロゴライト予告

リーチ時にロゴライトが発光すれば激アツだ。

■スーパーリーチ演出
・エルドラリーチ

これも通常変動から移行するリーチで、ハズれるのが珍しいくらい高い信頼度(約90%)となる。

・SPリーチ

高速停止、異空間、雷雲、心臓音の各ノーマルリーチから発展するのがSPリーチで、サンクチュアリ、エクスマキナ、コリドー、トリガー、フォーチュン、パンドラとある。どれも抜群の信頼度の高さを誇っているだけでなく、RUSH突入期待度も高め。

・バスカ抽選リーチ

図柄消灯、バスカの刻振動、新暗転の各予告から発展するリーチで、8割方当たる。

※信頼度などはすべて小当たり(宝玉獲得)に対するものであり、小当たり後に開放する左上アタッカーに玉を入賞させないと大当たり抽選の機会を得られない 。