CR フィーバーアクエリオン W

CR フィーバーアクエリオン W


導入日: 2018/08/06
メーカー: SANKYO
製品ページ: https://fever.s-pwfl.com/special/pwt/index.html

タイプ:ミドル確変ループ機
大当たり確率:1/319.7→1/60.0
賞球数4&1&4&3&15/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:15個
確変:65%
時短:50or100回
ヘソ 特図1
├4R確変:65%
└4R通常(時短50回):35%
電チュー 特図2
├16R確変:40%
├8R確変:11%
├4R確変:14%
└4R通常(時短100回):35%

出 玉
約 600 個 or 約 1200 個 or 約 2400 個 ※メーカー発表値

■機種情報

SFロボットアニメの創聖のアクエリオンとアクエリオンEVOLのダブル版権、ダブル役物、確変中のダブルのゲーム性と全てが「W」となるミドルタイプの確変ループ機。通常大当たり後は50回(通常時)or100回(電サポ時)の時短が付く。時短引き戻し率は約14.5%(50回)or約26.9%(100回)。

すべてが「W」で楽しめる遊技性、大当たりの40%が2400個の払い出し出玉(電チュー入賞時)、LOVEチャージ演出やバトルモード中に確変のカギを握るベクターの存在などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶左右から出現するアクエリオンのEVOLと初代、下部から上昇したり左右に動くハート&LOVEの各役物を搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカーを配置。

初代『CRフィーバーアクエリオン』の演出を初代モードとして搭載している。

第3のアクエリオン・アクエリオンロゴスとも初のタイアップ。リーチハズレ後やモード選択時に出現すれば!

3大激アツ演出はエクスタシーゾーン、一万二千年前チャンス、共闘リーチ(W合体)。

搭載楽曲はイヴの断片(アクエリオンEVOL)やGo Tight!(創聖のアクエリオン、アクエリオンEVOL)などのお馴染みのもののほか、ヤマイダレdarlin'(アクエリオンロゴス)という新曲も搭載されている。

■重要演出

・超気持ちいいBONUS

電サポ中にW揃いから大当たりになれば超気持ちいいBONUSで16R確定!? シングルの赤図柄揃いならいわゆるランクアップボーナスの気持ちいいBONUSとなり、4Ror8Ror16R。青図柄揃いの場合はアルテアBONUSで4R通常大当たりとなる。
右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

・EVOLモード

打ち手が選択できる確変中のモードのうちの一つ。1ラインによる変動で、バトル演出となる。
赤(金)図柄でテンパイすれば神聖バトルリーチとなり、大当たりになれば確変確定、ハズれても確変は継続する。一方、青図柄がテンパイした場合はミカゲ襲来リーチとなり、通常大当たり(復活による確変大当たりあり)か、ハズれての確変継続のどちらか。

・初代モード

打ち手が選択できる確変中のモードのうちの一つ。5ラインでの変動となり、初代『アクエリオン』のゲーム性を楽しむことができる。
初代で好評だったSPリーチや祈願拳などを堪能できる。

・チャンスタイム

通常大当たり後に、通常時は50回、確変終了後は100回の時短が働く。

■予告演出

・真実を知る覚悟があるか予告

10%、20%、30%…60%、77%などがある。その数値の若干低い程度の期待度となる。

・それは、禁じられた合体予告

トータル期待度30%超のアツい演出。

・セクシーショット予告

リーチ後予告。ステップアップしていく。LOVE玉をゲットだ!

・回想予告

回想シーンは複数存在。リーチ後予告で、色によって信頼度に差がある。

■スーパーリーチ演出

・共闘リーチ

W合体から突入する。対戦相手はミカゲ、カグラ、ジン、イズモ。イズモは激アツだ。

・初代ソーラーリーチ

一万二千年前チャンスから発展する。初代合体から突入だっ!

・全回転リーチ

大当たり濃厚。ほかにも「394」停止からの突当たりもある。