PA ナナシー DX II 88GO

PA ナナシー DX II 88GO


導入日: 2018/06/18
メーカー: 豊丸産業
製品ページ: http://www.toyomaru.jp/main/machine/nanasydx2/index.html

タイプ:甘デジ一般電役
大当り確率(初回):1/88.92
DXスタート&GOチャッカー当り:1/65.5
賞球 3&4&5&6&15
・ヘソ下賞球:4個
・DXスタート賞球:3個
スタートチャッカー当り:972個
DXスタート&GOチャッカー当り:924個

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

2015年に発表され今も人気を博している『CRA SUPER電役ナナシーDX』の改良機。
一般電役タイプ最大の特徴である「大当たり中の連チャン」がある。
2018年2月に施行された新規則に則った機種としては初発表となる。
01年(これのみ一般電役ではない)、05年、07年にも発表されているので、本機は5代目となる。

一般電役タイプならではの大当たり中に大当たりが狙えるゲーム性、多彩な演出もシンプルな演出も楽しめる2つのモードを搭載、ダイナムメンバーのナレーションボイスを収録、などがウリ。

潜確や小当たりは搭載していない。

大当たりを抽選するチャッカーは3つある。通常時に最も通過しやすいヘソ(START)チャッカーは1/88.92。DXスタートと、右打ち時に通過しやすいGOチャッカーは1/65.54。

大当たり中の連チャンイメージは以下のとおり。
1)右打ちの大当たり中にもSEVEN電チューとNANA電チューの間にあるGOチャッカーを玉が通ることで大当たりの抽選を行なう。
2)コインインパクトが発動すれば「まる得当り」ゲット。現在の大当たり終了後に大当たりが始まる。「上乗せチャンス」の場合はコースターが追加される。

液晶上部から回転しながら降下する巨大コインくんギミックを搭載。

大当たり中は右打ちする。

大当たり中の演出は4つあり、打ち手が選択できる。

ナナティーのお姉さんという役回りでドルシーというキャラが登場する。

遊技中でもL/Rボタンを使って、多彩な演出のDXモードとシンプル演出のベーシックモードのいずれかを打ち手が選択できる。

ダイナムの選抜ホールスタッフ「DYN48」メンバーのナレーションボイスが収録されている。

■重要演出

・DXナナティータイム

DXモード中、コインを7つ集めると突入するモード。ナナティーが大活躍する。新搭載のトランプステップアップ予告やペンライトステップアップ予告がある。

・大当たり中演出

大当たり中に大当たりを狙えるのが最大の魅力となる本機だが、その演出は「コイン」、「ベーシック」、「完全告知」、「スゴロク」の4つで、打ち手が選択することができる。
「コイン」ならコインが揃えば、「ベーシック」では数字が揃えば、「完全告知」の場合はランプが光れば、「スゴロク」だったら停止したマスが……。

・まる特当り

右打ちして大当たり出玉を稼ぐ際は、SEVEN電チューとNANA電チューの間にあるGOチャッカーを玉が通ることにより1/65.54で大当たり抽選を受けられる。 演出としては、コインインパクトが発動すると「まる得当り」をゲット。
大当たり終了後に次の大当たりが発動するので、出玉を丸々獲得することができる。まさにまる得!

・上乗せチャンス

・画像の場合

これも同じく大当たり中の大当たり。上乗せされたコースターがなくなるまで大当たりが続く。

■予告演出

・ビッグキャラ予告

突然、大きなキャラが出現したら大当たり濃厚!? 

・コイン群予告

もちろん信頼度が大幅にアップする。ドルシー群なら!

■スーパーリーチ演出

【DXモードorベーシックモード共通】
・クラシック系リーチ

初代ナナシーの演出を継承したリーチで、クラシックノーマル、クラシック伸縮、クラシック全回転がある。

【ベーシックモード】(シンプルな演出が特徴)
・前転リーチ

コインが前転する大当たり濃厚の新搭載リーチだ。

【DXモード】(多彩な演出を楽しめるモード)
・DXチャレンジリーチ

これも新搭載のリーチで、ボタンを押してチャレンジに成功すれば大当たり!?

・ナナティーリーチ

ナナティーが現れ、ハンマーを使って図柄を揃えようとする。新搭載のリーチ。