CR 金の花満開


導入日: 2018/03/19
メーカー: 西陣

タイプ:ミドルST機

大当り確率:1/319.69 → 1/149.97
賞球数:4&1&3&14(9C)
確変率:33%→80%(ST250回)
確変割合:ヘソ8R(実質8R)…33%
確変割合:電チュー 16R(実質16R)…80%
ラウンド:8Ror16R(9C)
時 短:大当たり終了後に100回

出 玉
約 1008 個 or 約 2016 個 ※メーカー発表値

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

1993年に発表された『CR花満開』の大ヒット以降、2004年の『CR花満開極』、2013年の『CR花満開彩』など多くのシリーズ機を生んできた『花満開』シリーズ第12弾。
ミドルタイプのV確変ST機で、通常時は33%、電サポ時は80%の確率で250回のSTに突入する。ST継続率は約81.2%。通常大当たり後は100回の時短が付く。時短引き戻し率は約26.9%。

電サポ中の大当たりは必ず2016個の払い出し出玉、ドットと液晶が織りなす予告&リーチ演出、歴代の花満開リーチも搭載して「花満開リーチが激アツ!」のわかりやすさが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶上部から落下する「花満開」(「開」は「満」の裏にある)ロゴ、左側から中央方向に動くシャンシャン枝の各役物を搭載。液晶中央や下部に可動可能なドット表示器あり。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

液晶右下に羽根タイプのアタッカーを配置。

大当たり後はSTor時短の金色モードに入り、電サポが250回or100回働く。

ボタンを押すことで、効果音を歴代の楽曲に切り替えることができる。

■重要演出

・祝大当り

通常時の大当たりは「祝大当り」。3or7図柄の3つ揃いからの大当たりなら確変確定!? 右打ちして1008個の払い出し出玉を得る(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。終了後は金色モードへ。
また、電サポ中の大当たりはすべて「金色大当り」になる。2016個の出玉が払い出される。

・金色モード

電サポが100回or250回働く時短orST中のモード。電サポが100回で終わってしまったら時短、101回転以降も続いたらST250回だ。

■予告演出

・保留ランプ予告

ドット表示器上部にある保留ランプが赤く光ったら大チャンスだ。

・いきなり金色モード

『金の花満開』だけに、いきなり金色なら!

・連続図柄反転予告

ドット表示器に連続して反転した図柄が表示されたらチャンスだ。

・花満開予告

ドット表示器に「花満開」と表示されれば花満開リーチに発展する。

■スーパーリーチ演出

・花びらドット系リーチ

花びらドットで光、水、風を模したロングリーチなら信頼度アップとなる。

・花満開リーチ

最後の「間」が相変わらず最高! ほのかが最後の一振りをすれば大当たりになる。『煌』や『極上』など歴代の花満開リーチも存在する。