CR フィーバー R-18

CR フィーバー R-18


導入日: 2018/04/09
メーカー: SANKYO

タイプ:ローミドルST
通常時8個保留、交互抽選
大当たり確率:1/239.2→1/87.7
賞球数:4&1&4&3&12/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:12個
確変:100%(ST80回)
電サポ:80回
通常時合算 特図1&2
├16R確変(サポ80回):42.5%
├6R確変(サポ80回):32.5%
└3R確変(サポ80回):25%
電チュー 特図2
├16R確変(サポ80回):50%
├6R確変(サポ80回):30%
└3R確変(サポ80回):20%

出 玉
約 360 個 or 約 720 個 or 約 1920 個 ※メーカー発表値

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■機種情報

脚、胸、お尻など多彩なフェチ映像が満載のライトミドルタイプのST機。大当たりになれば必ず80回のSTに突入する。ST継続率は約60.0%。

大当たりの50%が16R大当たり(電チュー入賞時)、まさにR-18なフェチ映像を堪能できること、リーチライン数が増加するほどアツいというわかりやすい演出などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

ヘソ入賞口奥に入賞球を左右に振り分ける装置があり、通常時にも8個保留が可能な純正8個保留機。入賞順消化。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカーを配置。

ST中は4つのモードから演出を選ぶことができる。

変動時の図柄の大きさを選ぶことができる。大、小、なしの3種類で、図柄なしの場合、フェチ映像を思う存分堪能できる。

4大激アツ演出は、GOLD ZONE、GOLDEN BUST、STOCKINGチャンス、5ラインリーチ。

■重要演出

・図柄なしモード

図柄変動時の図柄は、大、小、なしの3種類から選択することができる。
大であればごく普通のパチンコ台としての遊技を楽しむことができる。
小になると液晶画面に表示されるフェチ画面をより楽しむことができる。
なしの場合はかなりシュールなゲーム性となり、ランプの色や点滅、効果音などで期待度を想像しつつ、大きな画面で完全なるフェチ場面を楽しめることだろう。

・ST演出

大当たり後は必ずST80回に突入する。右打ちする。
爽女のRUNNING(ボタン系)、艶女のLOUNGE(一発告知系)、癒声のSTORY(図柄煽り系)、浴衣の夏の夜(ステップアップ系)の4つの各モードから打ち手が選択できる。
リーチがハズれても別ラインでリーチが続く「何度も何度もZONE」に突入したら、続くほど大当たりの期待度もアップする。

・トリビアモード

ST80回で大当たりにならなかったらトリビアモードに移行する。これは色っぽい声で雑学を教えてくれるモードで、全105種類。

■予告演出

・RED ZONE

突入すればアツい先読みZONE。トータル期待度は33%程度だ。

・GOLD ZONE

RED ZONE以上に期待できるのがGOLD ZONEで、まさに激アツ!

・GOLDEN BUST

出現すれば信頼度は一気に80%に達する。

■スーパーリーチ演出

・フェチリーチ

様々なフェチを楽しめるリーチで、全部で20種類以上存在する。FETISH UP!発生でチャンス。ライン数や図柄オーラなどで信頼度が異なる。

・プリンセスリーチ(ガラスの靴)

プリンセスリーチはガラスの靴、四つ葉のクローバー、幸運のネックレスとあり、3つとも信頼度は同じ。

・プリンセスリーチ(四つ葉のクローバー)

リーチ中のFETISH UP!やGOLDEN BUST発生でチャンス拡大となる。

・プリンセスリーチ(幸運のネックレス)

プリンセスリーチのトータル信頼度は約49%だ。

・全回転リーチ

大いなる期待感とムフフ感を持って眺めていれば大当たりがやってくる。