極閃ぱちんこ CR うしおととら 3200

極閃ぱちんこ CR うしおととら 3200


導入日: 2018/01/09
メーカー: Daiichi
製品ページ: http://daiichi777.jp/pachinko/ushitora/index.html

スペック AG-JH
タイプ:ミドル2回リミット一種二種混合
実質大当たり確率:1/303.2
(液晶大当り1/79.9×役物突破率1/4)
1G連確率:51%(小当り確率1/1.96)
賞球数:4&2&1&3&5&12/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:2個
├その他:5個
└大入賞口:12個
確変:50.5%→100%
時短:0or1or99回転
初当たり時(確率1/303.2)
├10R(時短99回):50.5%
└10R(時短無):49.5%
リミット到達時(確率1/1.96)
└15R(時短無+残保留1回転):100%
リミット到達前(確率1/1.96)
└15R(時短99回):100%

出 玉
約 216個 or 約 1080個 or 約 1620個 ※メーカー発表値

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

1990年から連載されたマンガ・うしおととらをモチーフにした1種2種タイプ。
通常時大当たりのメインとなるのは1/79.92の小当たりから役物振り分けを突破してV入賞するというもの。V入賞すれば50.5%が時短付きだ。
1/319.68の大当たりからは時短付きの10R比率は4%しかない(96%は2R分の出玉を獲得できるだけ)ため、大当たりからの実質時短突入率は1/7992となる。なお時短大当たり時は実質2回1セットとなり、セット後に1個の保留が1/1.96で当たれば実質15R分出玉の2回1セットがプラスされる。

約1/80(小当たり)で訪れるV入賞のチャンス、保留による連チャンの魅力、進化した液晶演出と『CR天下一閃』から継承された役物抽選の完全融合などが特徴。

ヘソ保留は4個、電チュー保留は1個。

液晶下部に小当たりからの玉を振り分ける役物を搭載。液晶上部にはビッグアイフラッシュ、手前には導光板がある。

小当たり後、大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下に出玉を稼ぐアタッカーを配置。

通常時の液晶演出のメインとなるのは小当たりの抽選。最終決戦図柄停止で小当たりとなり、右打ちして役物に玉を入れ、V入賞を目指す。

3大激アツ演出は、ビッグアイフラッシュ、獣の槍ぶっ刺さり予告、うしとらリーチ。

■重要演出

・最終決戦チャレンジ

通常時、最終決戦図柄が止まれば小当たり。右打ちし、開放するアタッカーに玉を入れる。その玉が役物振り分けを経てV入賞すれば大当たりだ。小当たり確率は1/79.92。

・REGULAR BONUS

最終決戦チャレンジでV入賞すれば大当たりだが、大当たりの50.5%が時短付き、49.5%が時短なし。REGULAR BONUSは基本的には時短なしの大当たりだが、ラウンド中にうしおととらが降臨すれば! 右打ちする。

・うしおととらBONUS

時短付き大当たりを引いた場合のBONUS。右打ちし、1620個(初回は1080個)の出玉獲得+時短中の1/1.96の小当たりからの大当たりにより合計3240個(初回は2700個)の出玉を得ることができる。

・うしとらZONE極

時短2回1セットの大当たり後、保留1個による激アツの超短期決戦。小当たり確率は1/1.96なので約51.0%の確率で大当たりになる。

■予告演出

・うしとらZONE

背景変化から突如突入する大チャンスゾーンだ。

・ビッグアイフラッシュ予告

ビッグアイフラッシュが赤く点滅すればチャンス。

・二人の出会い予告

うしおが槍を抜けば!?

・獣の槍ぶっ刺さり予告

画面上部から槍が出現する。

■スーパーリーチ演出

・ボスバトルSPリーチ(とらVS流)

とらと流のバトルの結果はいかに!

・ボスバトルSPリーチ(うしおととらVS黒炎)

1000体撃破チャレンジ!

・うしとらリーチ

うしおととらイルミネーション発動から突入する激アツリーチ。白面の者を押し返し、最終決戦図柄をゲットせよ!