CR哲也 玄人の頂へ

CR哲也 玄人の頂へ


導入日: 2017/10/02
メーカー: Daiichi

タイプ:ミドル確変機
大当たり確率:1/319.7→1/49.6
賞球数:4&1&3&15/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:15個
確変:65%
時短:0or52〜83回
ヘソ 特図1
├16R確変:1% 2400個
├6R確変:49% 900個
├6R確変(電サポ無し):15% 900個
└6R通常(時短無し):35% 900個
電チュー 特図2
├16R確変:62% 2400個
├2R確変:3% 75個
└2R通常(時短52〜83回):35% 75個
電チュー通常時の時短回数は平均60回転と想定します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

1997年から連載開始となった麻雀マンガをモチーフにしたミドルタイプの確変ループ機。通常時大当たりの99%は6R分の出玉。また、50%は電サポが付かない。連チャン終了時はほぼ出玉なし(突時の時短回数は52or64or72or79or83回)。
『CR哲也』は2009年と14年にも発表されているので、これが第3弾となる。

現行内規では最高クラスのスペック、ヒリつかせるために磨きあげられた演出、コンビアタッカーと裏ドラポケットによる+αの出玉などが特徴。

通常時大当たりの50%(確変15%、通常35%)は電サポが働かないため、潜確状態になることがある。電サポ大当たりの38%に突確or突時(どちらも75個程度の出玉がある)を搭載。

大当たりに繋がる起点として重要な役割を果たすグラ賽、上部から降下する可動体の各ギミックを搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にコンビアタッカーと裏ドラポケットを配置。16Rでは2400個+αの出玉を獲得できる。

電サポ中はバトル演出。一度勝利した敵には負けない&特殊な演出の見せ方によって体感的な継続率がアップしているように感じるなどの特徴がある。

4大激アツ演出は、天運ゾーン、役満テンパイ、哲也雀聖予告、ドサ健リーチ。

■重要演出

・天運ボーナス

通常時に三萬or七萬の3つ揃いで大当たりになると「玄人BATTLE」直行だが、それ以外の図柄の3つ揃いで大当たりになった場合は「天運ボーナス」となる。右打ちで出玉を稼ぐ。
ラウンド中、「ボタンを連打してPUSHを消す」連打or「グラ賽役物を完成させる」長押しor「一撃で勝負を決める」一撃のいずれかのパターンでゲームに勝利すればラウンド終了後は「玄人BATTLE」に突入する。失敗したら「人外ノ夜」に移行する。

・玄人BATTLE

電サポが働くモードで右打ちする。並みいる玄人たちに勝利すれば大当たりで「頂上ボーナス」。16R分の出玉をゲットできる。敗北の場合は「集中モード」へ。
勝利期待度は、神保<印南<小龍<近藤<春木<タミイ&ミミイ<ハブ。ドサ健登場なら!?
ダンチがポンすれば哲也ルートへ、敵玄人ルートでも敵がロンできなければ哲也ルートへ。
キャラカットイン、漫画コマ風、哲也出現などの各専用予告がある。

・人外ノ夜

「天運ボーナス」で失敗すると移行するのが「人外ノ夜」だ。グラ賽役物に繋がれた8本の鎖を20回転以内に断ち切ることができれば「人外ノ夜∞」に突入し、チャンスは無限大に! 大当たりになれば「玄人BATTLE」へ。鎖を断ち切ることができなければ通常に戻る。

■予告演出

・天運先読み予告

グラ賽役物が先読みの天運ゾーンに導く。天運ゾーンは激アツだ。

・カットインステップアップ予告

ダンチやドテ子ら哲也の仲間が登場する。上野ステージ限定予告。

・四天王ステップアップ予告

新宿ステージ限定予告。ドサ健が登場すれば!

・天棒チャンス

巨大万点棒が出現すれば突入する。点数が高くなるほどチャンスが拡大する。

・哲也雀聖予告

まさに激アツ!

■スーパーリーチ演出

・ストーリーリーチ

小龍、印南、そして大いに期待できるダンチの3パターン。

・天運リーチ

ボタンを押してグラ賽役物を回そう。

・ドサ健リーチ

ドサ健と哲也の一騎打ち! 激アツだ。

・房州全回転リーチ

房州から哲也へ、最後の教えを見届ければ図柄が揃う。