CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ

CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ


導入日: 2017/09/04
メーカー: 京楽産業.
製品ページ: http://www.kyoraku.co.jp/product_site/2017/madoka_magica/?utm_source=officialbillboard

タイプ:ミドル一種二種混合
大当たり確率:1/319.7→1/7.32
賞球数:4&1&3&7&3&15/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:7個
├その他右:3個
└大入賞口:15個
Vラウンド:1R×10C×3個
電サポ:1or6or100回転+保留4回転
ヘソ 特図1
├7R(電サポ104回転):1%
├7R(電サポ10回転):14%
└7R(電サポ5回転):85%
電チュー 特図2+V入賞
├16R(電サポ104回転):10%
├12R(電サポ10回転):55%
└4R(電サポ10回転):35%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

2011年から放映されたアニメ・魔法少女まどか☆マギカをモチーフにした1種2種タイプ。通常時は大当たり後に1回or6回or100回(それぞれ+4回の保留付き)の時短に突入する。ここで大当たりになれば6回or100回(それぞれ+4回の保留付き)の時短継続。右打ち時の確率は約1/7.2。

大当たりの10%が2055個の払い出し出玉(右打ち時)、大当たりになれば必ず時短に突入するゲーム性、新たな可能性を生み出す新継続システムなどがウリ。

大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶上部から降下して回転する盾、左右から中央で集結するソウルジェムの各ギミックを搭載。台枠上部にはキュゥべえギミックがある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にアタッカーを配置。15個賞球で9カウント。右打ち時に開放するVアタッカーは3個賞球で10カウント。

スーパーリーチや右打ち時にバトル演出を搭載している

■重要演出

・マギカ☆RUSH

通常時に「まどか☆マギカBONUS」であれば7R大当たり後に「マギカ☆RUSH」に移行する。このモード中に大当たりになれば「マギカ☆RUSH」継続(金色の7図柄3つ揃いで大当たりになれば「アルティメットBONUS」)。
魔女を倒せば大当たりになる「バトルモード」と、Mission成功で大当たりの「ストーリーモード」がある。

・アルティメットRUSH

通常時に「エピソードBONUS」だったら7R大当たり終了後に「アルティメットRUSH」に突入する。右打ち時の16R大当たり「アルティメットBONUS」後も「アルティメットRUSH」だ。

・まどか☆マギカBONUS

右打ち時の大当たりは16R分の出玉を獲得できる「アルティメットBONUS」以外に、12Rの「スーパーまどか☆マギカBONUS」、4Rの「まどか☆マギカBONUS」がある。

■予告演出

・魔女探索モード

魔女を発見できればVS魔女バトルリーチに発展する。

・まどかアタック

レベル上昇で高信頼度ゾーンに突入する。LV500以上でまどかゾーン、LV800以上ならスーパーまどかゾーン、LV1000でアルティメットまどかゾーンだ。

■スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

・VS魔女バトルリーチ(鳥かごの魔女vsほむら)[★★★▲☆]

暁美ほむらの覚悟が魔女の絶望を砕く!? 

・VS魔女バトルリーチ(芸術家の魔女vsまどか)[★★★★☆]

鹿目まどかの矢が魔女を射抜く! ここまでがVS魔女バトルリーチ。

・ストーリーリーチ(第3話 もう何も恐くない)[★★★★☆]

ストーリーリーチは全5種類。「こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて」。

・ストーリーリーチ(第4話 奇跡も、魔法も、あるんだよ)[★★★★☆]

「諦めなければきっといつか……」。

・ストーリーリーチ(第9話 そんなの、あたしが許さない)[★★★★☆]

「心配すんなよ、さやか、独りぼっちはさびしいもんな」。

・ストーリーリーチ(第11話 最後に残った道しるべ)[★★★★☆]

「あなたを救う。それが私の最初の気持ち」。

・ストーリーリーチ(最終話 わたしの、最高の友達)[★★★★▲]

「これが私の祈り。私の願い」。激アツ!