パチンコCR学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD 319Ver.

パチンコCR学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD 319Ver.


導入日: 2017/08/21
メーカー: 高尾
製品ページ: http://www.takao.gr.jp/special/hotd/

タイプ:ミドルリミット転落抽選機
大当たり確率:1/319.6→1/33
賞球数:4&1&3&15/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:15個
確変:50%→100%(8回リミット、転落抽選1/319.6)
時短:100回転
ヘソ 特図1
├5R確変(電サポ100回転保障+転落まで):50%
└5R通常(電サポ100回転):50%
電チュー 特図2
├6R確変(電サポ100回転保障+転落まで):50%
├5R確変(電サポ100回転保障+転落まで):25%
├4R確変(電サポ100回転保障+転落まで):12.5%
└3R確変(電サポ100回転保障+転落まで):12.5%

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■機種情報

2006年から連載された「学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD」がモチーフ。転落抽選(1/319.6)付きのミドルタイプの確変機(電サポは100回+α)。
初当たり時の確変率は50%だが、電サポ時は 100%確変で8回リミッター付き。通常大当たり後は100回の時短が付く。

リミッター8回&継続率約92.5%のスペック、美少女が揺れて濡れるセクシー演出、歓喜を呼び込むハーレムアタックなどが特徴。

潜確当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカー(赤)を配置。その右上にあるのはスライドタイプの電チュー(青)。

大当たりの一部のラウンド中はバトル演出となる。

4大激アツ演出は、桜花乱舞ゾーン、冴子覚醒モード、次回予告、バーストショット。

■重要演出

・ハイスクールボーナス

通常時に3or7図柄の3つ揃いで大当たりになるとハイスクールボーナスで、右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。ラウンド終了後は「奴RUSH」に突入する。

・バトルボーナス

通常時のもう一つの大当たりは「バトルボーナス」で、ラウンド中演出のバトルに勝利すると「奴RUSH」へ、敗北なら「パンデミックタイム」へ。
バトルでは、まずVS画面で<奴ら>に注目。女Ver.ならチャンスだ。次に先制・後攻の競り合いが行なわれ、味方先制なら勝利確定だ。後攻なら決着によって勝利することを願おう。

・奴RUSH

電サポが100回転働くモードで、確変の可能性が高い。Vをゲットできれば大当たりだ。女体先読み、<奴ら>増殖先読み、暗転ミッション、いやんメーターをためろ! といった各演出が存在する。

・パンデミックタイム

バトルボーナスのラウンド中演出でバトルに敗北すると移行する電サポ100回転のモード。確変or時短。カットイン先読みなどの専用演出がある。

■予告演出

・冴子覚醒モード

4大激アツ演出の一つだけに、大いに期待できる。冴子が覚醒し、<奴ら>を次々と倒す。変動が続くほど撃破数が多くなるからチャンスも拡大する。

・次回予告

「次回」ネガフィルムが出現する。発展先のSPリーチを示唆する。

・群予告

発展演出やリーチ時に出現する大チャンス予告だ。

■スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

・学園黙示録リーチ(前半)

「命懸けの救出」、「決死のドライブ」、「悪夢の始まり」、「覚醒した狙撃者」、「戦う決意」、「父との別れ」、の6つ。ロゴ役物可動で後半に発展する。

・ストーリーリーチ(Spring of the DEAD)[★★★▲☆]

ハーレムアタック発生から発展するストーリーリーチは全3種類。孝は覚悟を決められるのか!

・ストーリーリーチ(The sword and DEAD)[★★★▲☆]

冴子の本質を受け入れられるのか!

・ストーリーリーチ(All DEAD'S attack)[★★★★☆]

屋敷から無事に脱出できるのか! ストーリーリーチ最強だ。

・全回転リーチ[★★★★★]

「僕らの世界の終わりが始まった」。ドル箱を用意しよう