CR APPLESEED M4-VE1 (EXCITE)      ※基本情報

CR APPLESEED M4-VE1 (EXCITE)


導入日:2015年7月6日

「スペック MR4-VE」
タイプ:ライトミドル一種二種混合
大当たり確率:1/198.21(液晶当たり、V直合算)
液晶当たり:1/299.25
小当り確率:1/2730.66(1/5.03)
V入賞確率:約1/5
賞球数:3&4&7&15
ラウンド数:4or8or15R/8C
CLIMAX CHANCE突入率:65.7%
CLIMAX CHANCE継続率:75.1%
時短回転数:CC突入後10回転or20回転or30回転or100回転

・ヘソ入賞時
8R(サポ100回):5.36%
8R(サポ30回):16.24%
8R(サポ20回):10.80%
8R(サポ10回):3.60%
実0R(サポ100回):1.52%
実0R(サポ30回):4.48%
実0R(サポ20回):2.96%
実0R(サポ10回):1.04%
8R(サポ無):54.00%
・V入賞時
実15R(サポ100回):7.50%
実15R(サポ30回):22.50%
実15R(サポ20回):15.00%
実15R(サポ10回):5.00%
実4R(サポ100回):7.50%
実4R(サポ30回):22.50%
実4R(サポ20回):15.00%
実4R(サポ10回):5.00%

通常時合算
ヘソ:V入賞=2:1
実15R確変:16.67%
8R確変:24.00%
実4R:16.67%
実0R確変:6.67%
8R通常:36.00%


「機種紹介」
図柄当たりだけでなくV入賞からも大当たりになるゲーム性、V入賞大当たりを目指す際のアナログ感&自力での獲得感、電サポ終了後も保留の残り4回転が激アツ、などが特徴。
大当たり中、電サポ中、そしてV入賞を目指す際は右打ちする。
盤面右下にあるのが図柄揃い時に開放するスライドタイプのアタッカーで15個賞球。その右上にあるのは自力V獲得チャレンジ時に開放する羽根アタッカーで4個賞球。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

■重要演出

・Wスタートシステム

ヘソ部分にあるのが液晶内のドット(普通図柄)を抽選するゲートと、液晶内のメイン図柄(特図1)が揃うかどうかを抽選する入賞口。1個の玉がゲート通過→ヘソ入賞することで2つの抽選を受けられるわけだ。
ドットが当たって電チューがロング開放する確率は1/127、メイン図柄が揃う確率は1/199.80。実質的な大当たり確率は約1/149.73(変動比率 特図1:96%、特図2:4%)になる。

・自力V獲得チャレンジ
 
普通図柄が1/127の電チューロング開放で当たると、液晶右下部分のドットが揃う。電チューが約5.5秒開放するので、4個の保留がすべて点灯するように玉を打とう。
1個でも玉が入ればエクストラチャレンジとなり、成功すれば自力V獲得チャレンジ(1/5.74)へ、失敗したら次の保留消化となる。これを保留分繰り返す。

・CLIMAX CHALLENGE BONUS

ヘソ入賞からの出玉大当たり時はすべてこのボーナスで、8R分の出玉を獲得することができる。右打ちする。

・APPLESEED BONUS

右打ち中のV入賞時の大当たりで、実質15Rか実質4R。

・CLIMAX CHANCE

ヘソ入賞からの大当たりでは46%、自力V獲得チャレンジからなら100%の確率で突入するモード。


・・・・・・・・・・・・・・・・

■予告演出

・画面切り裂き予告

変動中に画面が切り裂かれたら!?

・文字賑やかし予告

変動中に大量の文字が出現する。

・上部役物エフェクト予告

上部役物からエフェクトが……。赤なら期待度がアップする。金なら大チャンス


・・・・・・・・・・・・・・・・

■スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

・ストーリーリーチ(EpisodeC「封印された過去」)[★★★★☆]

記憶は蘇るのだろうか……。

・ストーリーリーチ(Episode5「ハデスの陰謀」)[★★★★☆]

ハデスを倒すことができれば……。

・60秒の審判リーチ[★★★★▲]
 
Final Episode。本機最強信頼度を誇る。