CR真・花の慶次 (ニューギン)    ※基本情報

CR真・花の慶次 (ニューギン)


導入日:2015年1月19日

「スペック L3-K」
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/64.9
賞球数:3&7&8&14
ラウンド数:4or9or13or16R/9C
確変:55%→100%(ST120回転)
電サポ:100or120回転

・ヘソ
13R(実7R)確変(サポ120回転):43%
9R(実4R)確変(サポ120回転):12%
13R(実7R)通常(時短100回転):42%
9R(実4R)通常(時短100回転):3%
・電チュー
16R確変(サポ120回転):70%
4R確変(サポ120回転):30%


「機種紹介」
第7弾となる本作はMAXタイプのV確変機で、通常時は55%、電サポ中は100%の確率でST120回転に突入する。
継続率は約84.5%。
ST非突入時は時短100回転が付く。時短引き戻し率は約22.2%。
5大激アツ演出は、慶次カットイン予告、天運ボタン予告、蝶柄演出、キセル予告、ストーリーリーチ。
RTC機能を搭載。90分に1回、「キセル之刻」が訪れる。

・・・・・・・・・・・・・・・

■重要演出

・傾奇RUSH
 
通常時、キセルBONUS時はボタン連打で傾奇者を完成させれば、聚楽第BONUS時は太閤に対して傾き通せれば突入する120回転のST中のモード。右打ちする。120回転で当たる確率は約84.5%。

・月見酒モード
 
通常時、キセルBONUS時はボタン連打で傾奇者を完成できなかった時、聚楽第BONUS時は太閤に対して傾き通せなかった際に突入する100回転の時短中のモード。

・聚楽第ステージ

傾奇RUSH、もしくは月見酒モード終了後に移行するモード。確変の可能性はない。

・聚楽第BONUS

聚楽第BONUSは13R(実質7R)、キセルBONUSは9R(実質4R)​。
ラウンド中に、前者では太閤に傾き通すことができれば、後者ではボタン連打で完成させることができればST120回転の傾奇RUSHに突入する。

・傾奇御免BONUS

電サポ中大当たりの70%を占めるもので16R分の出玉を獲得できる。
御免BONUSの場合は4R分の出玉だ。


■予告演出

・花連続予告

花が連続して出現するもので、全ステージ共通。

・慶次カットイン予告

出現すれば一気に激アツとなる。

・キセル予告
 
襖が開いた際に登場すれば大チャンスとなるお馴染みの激アツ予告だ。


■スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

・強ロング系リーチ[★★★▲☆〜★★★★☆]

加賀篇と忍篇では大ふへん者、共通のものとして大チャンスの悪魔の馬など、各篇対応のリーチが存在する。

・傾奇者リーチ[★★★★☆]

傾奇クラッシュ発動で発展するのがストーリーリーチで、これがそのうちの一つ。傾奇者の生き様を刻み込め!

・黄金キセルリーチ[★★★★▲]

激アツのストーリーリーチ。真の傾奇者を見せつけろ!








中古トラック