CRリング 運命の日FPF     ※基本情報

CRリング 運命の日FPF (藤商事)


導入日:2014年7月22日


『スペック FPF』
タイプ:マックスST
大当たり確率:1/390→1/51
小当たり確率:1/390
賞球数:3&2&5&10&15
ラウンド数:2or4or10or16R/8C
確変:100%(ST84回転)
電サポ:0or84回転

「振分け」
・ヘソ
16R確変(電サポ84回転):1%
10R確変(電サポ84回転):59%
4R確変(電サポ84回転):35%
2R確変(出玉無、初回潜伏):5%
・電チュー
16R確変(電サポ84回転):60%
4R確変(電サポ84回転):35%
2R確変(出玉無、電サポ84回転):5%


「ラウンド別出玉」
16R:(50.9%)1,792個
10R:(12.2%)1,120個
4R:(36.8%)448個
一回の当たりの平均差玉:1,133個

「連チャン情報」
出玉有当たり継続回数:5.06回
実質出玉有継続確率:80.2%
獲得出玉総差玉:5,734玉

4円等価のボーダライン:17.0回転/千円


「機種紹介」
大当たりで必ずSTに突入する。
ST回数、ST継続率はそれぞれ70回→84回、76%→81%にアップしている。
潜確(初回のみ)と小当たり(1/390)を搭載。「井戸〜始まりの森〜」突入時は潜確の可能性がある。
液晶上部から落下するだけでなく、指先も動く呪いの手、下部にビデオ、左右から出現する貞セグシャッター、盤面右下に電話、そして貞目ランプの各ギミックを搭載。
​呪いの手ギミック落下頻度はカスタマイズ(発生率多・中・少)できる。その落下ポイントは全115ヶ所。
4大激アツ演出は呪いの手ギミック、貞セグ完成、デンジャー柄、貞子終焉リーチ。
新筐体・Air Cannon(エアーキャノン)でデビュー。
ローリングボタンやラッキーエアーが演出にアクセントを与える。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■重要演出

・井戸〜始まりの森〜
 
潜確、もしくは小当たりから移行するモード。内部的に確変状態の場合は、31回転目以降、呪縛ゾーンに突入する。

・3段階ST(呪いの連鎖)
 
潜確以外の大当たりで突入する電サポが働く84回転のSTは、演出が3段階に分かれている。
貞子幻影、心電図、カウントダウン、ポルターガイスト、貞子VFXなどの各専用予告がある。


■予告演出

・貞文字連続予告

貞文字表示からの連続予告。続くほど期待できる。

・呪いのビデオゾーン

指示されたミッション成功で……。

・呪いの電話予告

呪いの電話が鳴ると連続予告の期待度がアップする。白や赤などの色もよく見ておこう。

・フラッシュバック予告

先読み発展を示唆する予告。4段階目まで発展すれば……。

・タイトル予告

リーチ時のタイトルの色で信頼度が変化する。赤に期待。


■スーパーリーチ演出

・貞子覚醒リーチ〜雅美 呪いの真相〜
 
呪いのビデオを見てしまい……。こないで!

・貞子終焉リーチ〜一章 終演の幕開け〜
 
撮り下ろしの貞子終焉リーチは全3種類。

・貞子終焉リーチ〜最終章 呪いの増殖〜
 
貞子終焉リーチは4大激アツ演出の一つでもある。

・全回転リーチ
 
貞子とともに大当たりがやってくる!





中古トラック