CR春一番〜こいこい八〜F    ※基本情報

CR春一番〜こいこい八〜F (西陣)


導入日:2014年7月21日

『スペック F』
タイプ:ミドルロングST
大当たり確率:1/297.89→1/67.01
通常時8個保留、ヘソ・電チュー交互抽選
賞球数:3&2&10&14
ラウンド数:4or16R/9C
確変:100%(ST80回転)
電サポ:80回転

「振分け」
・ヘソ
16R確変:3.0%
16R確変(実質4R):41.0%
4R確変:47.0%
4R確変(出玉無):9.0%
・電チュー
16R確変:53.0%
4R確変:38.0%
4R確変(出玉無):9.0%
通常時合算確率
16R確変:28.0%
16R確変(実質4R):20.5%
4R確変:42.5%
16R確変(出玉無):4.5%
4R確変(出玉無):4.5%

「ラウンド別出玉」
16R:(50.0%)1,872個
4R・実4R:(50.0%)468個
一回の当たりの平均差玉:1,094個

「連チャン情報」
出玉有当たり継続回数:3.03回
実質出玉有継続確率:67.0%
獲得出玉総差玉:3,316玉

4円等価のボーダライン:22.5回転/千円




「機種紹介」
1993年に初登場した『春一番』の後継機で、西陣初の純正保留8個タイプのミドルスペック。
大当たりで必ず80回のST(継続率約70.0%)に突入。
潜確や小当たりは搭載していないが、突確を搭載。
大当たり中、電サポ中は右打ちする。
5大激アツ演出は、五光ゾーン、花魁ゾーン、提灯シャッター、桜柄、春一番リーチ。
8個保留点灯時、大当たり終了後、全回転リーチ時、激アツ演出時などに、遊技意欲をそそるアニメ絵が出現することがある。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■重要演出

・花魁乱舞&花札乱舞モード
 
大当たり後に突入するST80回転中のモード。
前半の20回転は花魁が舞い踊る花魁乱舞モード、後半の60回転は図柄が花札に変化する花札乱舞モードになる。
右打ち。遊郭リーチという専用演出があり、奥の部屋に進むほど(南風の間<楓の間<吹雪の間<春風の間)期待できる仕組み。

・花魁ボーナス
 
極上ボーナスなら16R確定で、右打ちして大当たりを消化する。
花魁or舞ボーナスの場合は4Ror16R。


■予告演出

・花魁ゾーン

通常時に保留が8個溜まると突入のチャンス。リーチになれば激アツの先読みゾーン。

・こいこいゾーン

背景が雨や雷雨になるとゾーン突入!? 月花杯ゾーン→猪鹿蝶ゾーン→五光ゾーンとステップアップしていくほどにアツい先読みゾーンで、保留が消化されるたびに期待感が膨らんでいく。

・リーチコール予告

リーチ時は「好機」などの文字が出現すれば期待度がアップする。「激アツ」に期待しよう。


■スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

・三味線の舞リーチ[★★▲☆☆]
 
吹雪が三味線を奏でる舞系リーチ。背景に流星群や赤い蝶が舞うとチャンスだ。

・扇子の舞リーチ[★★★☆☆]
 
楓の扇子を使った舞に見惚れる! 扇子のオーラに注目だ。

・桜枝の舞リーチ[★★★▲☆]
 
春風が指名されたら桜枝の舞。舞系リーチ最強でアツい。桜の花びらが赤かったら!

・春一番リーチ[★★★★☆]
 
信頼度50%以上の激アツリーチ。極手役物で大当たりを決めろ! 様々なリーチから発展する。

・全回転リーチ[★★★★★]
 
連続演出の4連続などから突入する。アニメ絵が多数表示される。大当たり確定。








中古トラック