CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION  ※基本情報

CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION


SNAKYO/2013年10月導入開始

『大当たり絵柄』


『スペック SP』
大当たり確率:1/399.6→1/150.5
賞球数:3&3&10&15
ラウンド数:16R/10C
確変:60.4%→100%(ST208回転)

・ST分析
STでの引き戻し確率:75.1%
通常時の時短引き戻し確率:7.0%
トータル出玉有引き戻し確率:68.4%

・ボーダーライン
等価交換 :19.7回/千円
3.5円交換:21.4回/千円
3.0円交換:23.5回/千円
2.5円交換:26.1回/千円


『大当たり振り分け』


『ゲームフロー』

本機はヘソ・電チュー入賞を交互に繰り返す8個保留を採用しており、どちらに入賞した保留かによってラウンド振り分けが大きく変化する▼通常時は絵柄揃い大当たりである「スレイヤーズボーナス」&「ザナッファーボーナス」の振り分けが高い電チュー保留消化時に激アツ演出が発生することに期待しよう▼振り分けこそ大きく異なるものの、絵柄揃い大当たり後は必ずST「ドラグ・スレイブラッシュ」に突入するという基本的なゲームの流れは変化ナシ。また、唯一通常大当たりとなる「トレジャーボーナス」後も100回転の時短「トレジャーモード」に移行するため引き戻しのチャンスが残されるという仕様だ▼STは1〜8回転目が役モノ落下=大当たりとなる「役モノゾーン」、10〜58回転目がテンパイ=大当たりとなる「テンパイゾーン」と、序盤は即告知がメインに(各モードの合間には移行用の1回転を挟む)▼60回転目からの「バトルゾーン」では最強の「回想リーチ」を始めとした専用演出が展開する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『モード&大当たり紹介』
・ドラグ・スレイブラッシュ

208回転のロングST。当該モードは3つのゾーンで構成され、「役モノゾーン」→「テンパイゾーン」→「バトルゾーン」の順に移行する。

・トレジャーモード

100回転の時短モード。ここで大当たりを引くことができればST突入確定!?

・スレイヤーズボーナス

3・7絵柄揃いの16ラウンド大当たり。大当たり後はSTに突入する。

・ザナッファーボーナス

3・7以外の絵柄が揃うと実質4ラウンド大当たりのザナッファーボーナスに。大当たり後はSTに突入する。

・トレジャーボーナス

トレジャーチャレンジ成功時は4ラウンドの通常大当たりとなり、終了後にトレジャーモードへ突入する。


『リーチアクション』
・VSリーチ・ガウリイVSジョコンダ (信頼度3.0)

VSリーチ中はリナの援護が入ることがあり、その場合は大チャンスに。ガウリイのVSリーチはリナの次に期待できる。

VSリーチ・リナVSズーマ (信頼度3.5)

リーチ中にポコタのテロップが発生すればチャンス到来。「激アツ」なら期待して良し! リナVSズーマはVSリーチで最も期待できる組み合わせだ。

・ドラゴン討伐チャレンジ (信頼度3.0)

レボリューションタイムから発展する特殊なリーチ演出。ドラゴンは小さければ、リナの魔法はドラグ・スレイブならチャンスとなる。

・ストーリーリーチ・過去との戦い (信頼度4.0)
 
ストーリーリーチはタイトルの色に注目しよう。赤タイトルなら信頼度大幅アップだ。

・ストーリーリーチ・闇を征する者 (信頼度4.5)
 
魔王の亡霊をギガ・スレイブで倒すことができれば大当たりとなる本機最強リーチ。ボタンプッシュで勝利を掴め!