CR KING of KEIBA    ※基本情報

CR KING of KEIBA


藤商事/2013年9月導入開始

『大当たり絵柄』


『スペック FPF』
大当たり確率:1/390→1/39
賞球数:3&2&10&14
ラウンド数:3or6or12or16R/9C
確変:77%
振分け
ヘソ
12R確変:61%
6R確変(出玉無、初回潜伏):16%
12R通常(時短30回):23%
電チュー
16R確変:60%
6R確変:8%
3R確変(出玉無):9%
3R通常(出玉無、時短70回):8%
3R通常(出玉無、時短50回):10%
3R通常(出玉無、時短30回):5%
時短:30回or50回or70回転

『ゲームフロー』



【演出】

『モード紹介』
・ケイバの王様モード

通常時のモード移行で突入する潜伏確変or通常のモード。背景の色で確変期待度が変化し、赤になれば期待度がアップする。また、専用演出として「アシスタント選択予告」や「レポーター予告」などが存在する。レポーター予告はコメントの色や内容に注目しよう。

・調教モード

通常時の3・7絵柄以外の大当たりで発生するラウンド演出「名馬対決」での敗北後や、確変・GIロードで3着になった際に突入するモード。電サポは基本的に30or50or70回だが、内部的に確変だった場合のみ次回大当たりまで継続する。調教に成功すればレース出走となるため、その後は大当たり&確変突入を祈ろう。なお、モード終了後は潜伏確変の可能性がないため、即ヤメしても問題はない。

・GIロード
 
次回大当たりまで電サポが継続する確変モードで、通常時の3・7絵柄大当たりやラウンド中の名馬対決勝利で突入する。滞在中はレース結果に注目で、1着or2着ならモード継続となる(1着なら出玉アリ大当たり濃厚)。3着の場合は復活がない限り突確or突時が濃厚で調教モードへ突入するため、是が非でも2着以内に期待しよう。また、レース発展前は「実況・仕掛け・ライバル馬登場」といった専用予告の内容を要チェックだ。


『予告アクション』
・エンブレム役モノ

液晶上部から落下する役モノで、可動すれば信頼度大幅アップとなる。リーチ終盤のボタンプッシュなどで落下するパターンもあり、その場合は大当たり濃厚だ。

・蹄鉄役モノ

液晶中央で合体する役モノで、可動すればチャンス到来。通常時の連続予告やリーチ発展時などのタイミングで連動する可能性があり、特にリーチ発展時は大当たりを期待できる。

・競馬ビジョン

液晶中央下部に位置する役モノで、保留などが表示される。レポーターなどが登場した場合はコメントの内容に注目しよう。

・競馬ロゴ役モノ

液晶上部に位置し、可動時はロゴが左右に別れる。通常時の予告と連動する他、エンブレム役モノと複合するパターンもアリ。

・ エイトタイトル予告
 
競馬エイトのタイトルが表示される演出で、タイトルの内容や色で信頼度が変化する。

・次回予告
 
液晶に「次回」の文字が表示され、ナレーションと共にレース映像が流れる予告。主に発展先を示唆するアクションとなっているが、発生=レースリーチ発展濃厚となり、大当たり信頼度も大幅に上昇する。


『リーチアクション』
・レースリーチ
 
「出走」絵柄停止などから発展する主要リーチ。出走するレースによって信頼度が変化し、GIなら大当たりの好機到来となる。レース中はカットインやボタンアクションなどに注目で、カットインやエフェクトが赤ならチャンス、ボタンアクション時に役モノが可動すれば激アツだ。ちなみに、レース出走前には観客の立場から観戦する「観客タイプ」と、ボタンで操作をする「操作タイプ」が選択できる。どちらのタイプを選んだかによってチャンスアップパターンなども変わるため、自分好みのタイプを選択しよう。もちろん、どちらの場合も1着になれば大当たりとなるぞ。