CRぱちんこ太王四神記     ※基本情報   

CRぱちんこ太王四神記


京楽/2012年12月導入開始

『スペック』
大当たり確率:215.6→1/87.7
賞球数3&10&14 4or5or16R/9C
確変:50%(ST111回)
振り分け ヘソ(電チュー)
16R確変:10%(66%)
5R確変:40%(34%)
5R通常(実4R):50%
時短100回

『ボーダーライン』
等価交換 :17.0回/千円
3.5円交換:18.5回/千円
3.0円交換:20.2回/千円
2.5円交換:22.3回/千円
2.3円交換:23.3回/千円


『ゲームフロー』

1.初回当たり
初当たりのヘソ抽選はST(確変)突入割合は50%。
ラウンド消化中にV入賞すれば電サポ111回転のST「四神RUSH」に突入。
残りの50%である通常大当たりは電サポ100回の時短モード「太王への道」に突入。
ここで当れば電サポ111回転のST「四神RUSH」に突入。

2.四神RUSH
四神RUSH中当たりは全て電サポ111回転のSTで再度「四神RUSH」に突入。

3.ゲーム性
電サポ111回転のSTでの継続率は72.0%、電サポ100回の時短での引き戻し確率は37.2%。
トータルのヘソ継続率は54.6%、電チューの継続率は72.0%。
従って、実質継続確率は66.1%。


『判別情報』

・ラウンド数ランプ
5Rと15Rのランプがあります。

・ヘソの振り分けは以下。
16R確変(上15R+下1R):10%
5R確変(上実4R+下1R):23%
5R確変(上4R+下1R):17%
実4R通常(上4R):50%

通常は15Rランプが点灯。
また、16R確変(上15R+下1R)、5R確変(上実4R+下1R)、実4R通常は15R、5R確変(上4R+下1R)は5R、と思われます。

・ヘソ当たりの確変/通常判定
初当たり時の四神RUSH突入の有無はヘソセグで可能と思われます。

・セグ情報
セグは番目左下のランプ群の左上に45度傾いた2行のランプ群の上側、
上8個がヘソ、それに続く8個が電チュー対応です。


・・・・・・・・・・・・・・

『モード紹介』

・通常モード

通常モードは「太子時代」「幼少時代」「神話時代」の3種類あり、専用の予告やリーチが存在する。

・太王への道

100回転継続する時短モード。通常の大当たり確率が高い上、電チュー入賞時の大当たりは必ずSTに突入するため、時短と言えど侮れない。

・四神RUSH

111回転継続するSTモード。継続率は約72%で、時短同様大当たり時は必ずST継続となる。


『予告アクション』

・ファヌンゾーン

先読み特殊ゾーンの中でも特に信頼度が高い、四大ポイントの1つ。

・連続ストーリー予告

特別な組み合わせの絵柄が停止すると連続ストーリー予告に発展。ストーリーが進むほど信頼度がアップする。

・オープニング予告

出現すれば大チャンス! ストーリーリーチ発展に期待しよう。

・カットインムービー予告

リーチ後にムービーが流れればチャンス到来。アツいリーチ発展に期待。

・群予告
 
信頼度大幅アップの群予告は通過するキャラに注目。守り主群よりタムドク群の方が期待できるぞ。