ぱちんこCR「北斗の拳」百裂(ケンシロウ) 立ち回り

パチンコ「北斗の拳」百裂

この台は非常に面白いと感じています。

ゲーム性はもちろん、様々なところで蒲生のペンタゴン理論に当て嵌まる台であります。





ST機ではありますが、前作の良い部分を沢山取り入れています。






甘デジにあった4G間の熱い演出と、最高のドキドキ感も取り入れられていますね!






様々なキャラクターも良く登場してきます。





さて、今回は・・・・・


このぱちんこ「北斗の拳」百裂の、蒲生流:『ピンポイント回転数の狙い目』を紹介したいと思います。


この台と言いますか、サミーさんの台は非常に分かり易い部分と、数字に忠実な作り込みがあります。



その事を、理由をつけてわかり易く『探キチ会員様用』にアップします。


今後のパチンコ・スロットのプレイに必ず役に立ちます!



「魚群探キチ」ユーザーの方は、下記記事全文をクリックし

パスワードを入力後、再度この記事全文をクリックして下さい。




[記事全文]