ウルトラマンタロウ・・・解析 : 良い台の波(確率・数字)を知る。  (探キチ2会員様専用ページあり)

CRぱちんこウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟





折角ホールで公開しているデータランプの数字・確率を上手に使いましょう。

その機種毎に、良い波の数字・確率は異なります。


特に、ウルトラマンタロウの確率は読みにくいものです。


ここで、ご紹介する内容を参考にして欲しいと思います。


より、分かり易くお伝えする方法として、クイズ形式にしてみました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『問題』

(1)下記数台より、打ち手が勝っていると思われる台番号は?


(2)また、一番出ている(客が勝った)台番号から順番に並べよ。


※ 実際、蒲生が行くホール「S」の、今月のホールデータから出しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1番台: 

大当たり回数 30回

稼働確率 1/98

初当たり確率 1/335

初当たり回数  7回



2番台:

大当たり回数 29回

稼働確率 1/95

初当たり確率 1/364

初当たり回数  6回



3番台:

大当たり回数 38回

稼働確率 1/98

初当たり確率 1/445

初当たり回数  6回



4番台:

大当たり回数 40回

稼働確率 1/94

初当たり確率 1/626

初当たり回数  4回



5番台:

大当たり回数 39回

稼働確率 1/86

初当たり確率 1/488

初当たり回数  4回



※ 条件(実際のホールデータを参考に、蒲生流にて計算しています)


・等価交換の店舗

・時短及び確変中の玉の減りは無いものとします。

・時短、確変中の玉の減りがない代わりに、大当たり回数による出玉は、計算上による値(出玉数)より、1回の大当たり出玉を100玉少なく計算する。

・1000円当たりのボーダーは、18回転とする。




さて、答えが分かりますか?

これが分かってきますと、良い台・悪い台の区別がつくようになってきます。




※ 探キチ2会員様専用ページにて、回答と更なる解析情報を公開します。


交換率が異なるホールの、平均確率やプレイヤーとホールがトントンで終わる位の数字・確率をご紹介します。

ご自分が行かれるホールと比較したり、良い台の流れを掴み、実践に役に立てて下さいね。


探キチ2会員様は、HP右にあります「遂に登場!魚群探キチ」の部分をクリックし、パスワードを入力して下さい。(もちろん、携帯からも探キチ2トップページから簡単にご覧になれます) 

トップ画面を下にスクロールしますと、文章全部(会員様ページ)がご覧になれます。


[記事全文]