スーパー海物語IN沖縄桜マックスで12000発オーバー : 「早見表」の威力

先日、海物語IN桜マックスにて 「蒲生流:早見表」の検証を行った。


私、蒲生はあらゆる情報を商品化する前に何度もホールで実践を行います。


そして、自分自身で納得のいったものだけを提供しようと心がけています。




さて、この日に選んだ台は・・・・



前回が11連チャンをし、現在223回転で放置されていた台。


好みによりますが、少々長め(10連以上)の連チャン後プレイするのが嫌いな人もいるでしょう。


しかし、蒲生の「早見表」と「ある計算式」から考えると、「打つべきな台」となった。



では、さっそく検証をしてみましょう!!



さて・・その結果は・・・・・





237回転で確変をゲット!

(所要回転数は、たったの14回転)



その後・・・・・




上手い事、連チャンを繰り返しました。





なんと、13連チャンもしてくれました!





投資1000円で、あっさり約13000発の出玉を確保!




それでは・・・・・

いつも通りデータランプを使い、詳細を説明していきましょう。



「魚群探キチ」ユーザーの方は、下記記事全文をクリックし

パスワードを入力後、再度この記事全文をクリックして下さい。





[記事全文]